【AW展示会/オリエンタルトラフィック】スクエアトゥにアニマル柄… 新作シューズはレトロで大人♡

はき心地抜群のトレンドシューズが手ごろな値段で手に入る「ORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)」。先日行われた2019秋冬の展示会で見つけたイチオシのアイテムをご紹介します。

ORiental TRaffic 

ー 2019AW collection
レトロでクラシックなムードのシューズが揃った今季のコレクション。ゴールドをアクセントに、メタリックや型押し・スクエアトゥなど都会的で大人っぽいデザインを展開しているそう!
ファーやツイードの素材感、チェックやアニマル柄の見た目も楽しいバリエーションで、秋の足元をセンス良くアップデートしてくれます。

★2019秋冬の推しはこの3色★ 

キーカラーとなるのは季節感を楽しめるベイクドカラー
女性らしい足元を作るボルドー、ベージュやテラコッタのブラウン系、黒よりもこなれ感が出せるグリーンのアイテムが豊富。

 


オススメ1_クールで洗練された形が人気の
              「スクエアトゥ」 

今季のオリエンタルトラフィックは、スクエアトゥのシューズがたくさん♡。スクエアトゥは、ポインテッドトゥほどクールすぎず、ラウンドトゥほどガーリー過ぎない。ほど良いキレイめ感がオシャレさんから支持を集めているんです!
レトロコーデとも相性抜群なので、秋冬の定番ローファー、ブーツも「スクエアトゥ」で今年らしくブラッシュアップしませんか?


オススメ2_アニマル柄は        
      足元から取り入れるのが◎ 

今年のトレンド、レオパードやパイソンのアニマル柄も登場。洋服で取り入れるのはハードルが高くても、靴なら簡単! 顔から遠い位置に取り入れることで、派手柄も馴染みやすくなります。クールなバブーシュからカジュアルなサンダルまで、幅広い展開があるのも魅力♡。


オススメ3_サイズ展開が豊富すぎる!
          本革ブラックパンプス 

さらに、本革のブラックパンプスが初登場!
形はポインテッドトゥ、ラウンドトゥ、スクエアトゥの3種類。
サイズ展開は驚きの21.5㎝~26.5㎝! さらに足の横幅に合わせてワイズも3種類から選べるので自分にピッタリの1足が見つかるはず。本革ならではの足馴染みの良さで就活やオフィス、フォーマルシーンでも大活躍間違いなし!

 

 

オリエンタルトラフィックには
オシャレなシューズが盛りだくさん!
お気に入りの1足を見つけてみては…?

 

文・構成/大西美音