夏のベーシック服「主役3着で5着まわし」 辻千恵の洗練シンプルコーデ

これまでと変わらずシンプルベーシックが好きだけど、去年の夏より女性らしくキレイめを目指したい辻ちゃん。いつもなら小物で少年っぽく味付けしていた白T×デニムも、今年はあえて引き算してシンプルを極めるなど、ちょっとの工夫でできる大人化計画を実行中。Iラインを強調したスタイルアップテクもぜひ真似してみて!


2019夏、千恵の神3アイテム

A. Tシャツワンピース
着まわし力の高さに惹かれて購入したワンピ。ロング丈をストンと着たくて、あえてXLサイズをチョイス。ノースリだから女性らしさも。
ワンピース/ジーユー。2000円。

B. ガウンベスト
今年の大人気分にぴったりなロングベストは、リネンのようなドライな質感がこなれ感たっぷり。着まわしで大活躍してくれそう。
ロングベスト/ユニクロ。もらいもの

C. デニム
きれいなストレートシルエットのデニムは長年愛用しているもの。裾のダメージ具合が夏らしさを盛り上げてくれます。
古着のデニムパンツ。プペドソンで8000円

▼▼▼

\この3着で、5日間オシャレに着まわし/

 

 

————day1
Tシャツワンピを小物で
大人クラシカルに

モデル私物(●ユーズドのスカーフ/「エース イン ザ ホール」で2000円 ●ベルト/別のワンピの付属品 ●ユーズドのピアス/「エース イン ザ ホール」で3000円 ●ユーズドのシューズ/「ランプ原宿」。6000円)

レトロ小物でTシャツワンピを無理なくお姉さんにアップグレード。白に映える、赤いスカーフやリップを大人のアクセントに。スカーフはCAさんっぽくキレイめに巻くのが気分。白の細身ベルトやローファーで、凛と引き締めたよ。

着まわしアイテム AのTシャツワンピース

 

————day2
大人なベストレイヤード
シンプルをかっこよく!

モデル私物(●バッグ/台湾で購入 ●サンダル/アーバンリサーチ。8000円)

ロングベストで、ラフなTシャツワンピをシティライクに。レイヤードはあまりしないから、ワンピにベストを重ねるのがとても新鮮! ロング丈同士なら、縦ラインが強調されてスタイルUPできるよ。足元はぺたんこサンダルでハズすのがマイルール。

着まわしアイテム AのTシャツワンピース+Bのガウンベスト

 

————day3
夏小物で盛り上げる、
デニムちら見せレイヤード

モデル私物(●麦わら帽子/シップス。4000円 ●リュック/プーマ。もらいもの サンダル/アーバンリサーチ。8000円)

ワンピのスリットからデニムがちらっと見える重ね着って可愛い♡ 麦わら帽子や大きなリュックで、いつもより夏っぽく元気なイメージに味付けしたよ!! 動きやすくて楽ちんだから、アクティブなシーンで着たいコーデです。

着まわしアイテム Aの白Tワンピース+Cのデニム

 

————day4
ロングベストを黒に重ねて
大人シックに挑戦

モデル私物(●Tシャツ/ユニクロ。1000円 ●ユーズドのローファー/「ランプ原宿」。6000円)

普段あまり着ない黒を、あえてきちんと感のあるベストに合わせて、いつもとは違うかっこいい雰囲気に。ボトムはデニムパンツを選ぶことで自分らしくカジュアルダウン。素足にローファーを履いて、抜け感を出したよ。

着まわしアイテム Bのガウンベスト+Cのデニム

 

————day5
デニムのシルエットを活かした

辻ちゃん流定番ワンツーコーデ

モデル私物(●Tシャツ/ヘインズ。3枚で1000円 ●スニーカー/キーン。10000円)

ベーシックな白Tをウエストインして、デニムのシルエットを強調。たくさん持っている白Tの中でも、Vネックを選んで抜け感と女性らしさを出したよ。すっきりバランスよく見せるため、ヘアはアップスタイルに。キーンのメッシュスニーカーなら、ラフだけど清潔感たっぷり!

着まわしアイテム Cのデニム


\秋のオシャレ予報/
千恵はこの秋もパーカに夢中!

大好きなパーカやスウェットはこの秋もヘビロテ決定! すでにたくさん持っているけど、1枚で着てもかわいいデザインのものを今年も新調したいです。


※●はすべてモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。

撮影/島崎雄史
文/梅田恵里
構成/祖谷美帆

\ CHECK!! /
8月特集:モデルのヘビロテ服着まわしをもっと見る