夏のヘビロテ服「主役3着で5着まわし」 柴田紗希のヨーロッパ風レディコーデ

海外のファッションをとことん追求するしばさきは、絶賛ヨーロッパの雰囲気に夢中。さりげない肌見せのトップスや、ガーリーだけどシックなロンパースを着まわして、女の子らしい甘さの中にもレディ感やカジュアルさのある夏スタイルを見せてくれました。テイストに合わせたヘアアレンジテクも必見です!


2019夏、しばさきの神アイテム3

A. ブラウス
ヨーロッパ古着風のデザインが好き! 素材がキレイめだから、ガーリーさときちんと感が両立されていて今の気分にぴったりなんです。
ブラウス/シャルル シャトン。6200円

B. ロンパース
レトロな花柄の女の子らしさと黒ベースの大人っぽさの絶妙なバランスに一目惚れしました。軽やかな素材感で、夏でも重たく見えません。
古着のロンパース/「カナリ」で17000円

C. Tシャツ
ショート丈で細身なシルエットに、背中がざっくりとあいたデザインがレディで即買い。淡いパープルの色味も、甘すぎなくて◎。
Tシャツ/韓国で500円

▼▼▼

\この3着で5日間オシャレに着まわし/

 

 

————day1
鎖骨を見せるブラウス
ヨーロッパのレディを体現

モデル私物(●パンツ/シャルル シャトン。6400円 ●古着のスカーフ/イギリスのマーケットで2000円 ●サングラス/韓国で2000円 ●バレエシューズ/レペット。30000円)

肌見せブラウスとタイトなサブリナパンツで、凛としたヨーロッパのレディをイメージ。洋服がシックな分、50年代っぽい小物使いでレトロ感を加えたよ。赤いスカーフやリップで、女性らしいかわいさもアピール♡

着まわしアイテム Aのブラウス

 

————day2
オーバーオールブラウスを重ねて
外国人風ガーリーMIX

モデル私物(●イヤリング/もらいもの ●ユーズドのオールスター/「フラワー」で14000円)

黒地に花柄の大人かわいいオーバーオールに、レトロな白ブラウスを重ねて夏らしく&女の子度UP! ブラウスが甘くなりすぎないよう、前髪もお団子でまとめてカジュアルさを意識。鎖骨まわりがスッキリ見えてより女性らしい印象に。

着まわしアイテム Aのブラウス+Bのサロペット

 

————day3
フェミニンなTシャツ&ブラウス
夏っぽカジュアルへシフト

モデル私物(●古着のショートパンツ/「フラワー」で4800円 ●麦わら帽子/suguri。40000円 ●スニーカー/ホワイトアトリエ バイ コンバース。16000円)

淡いパープルのTシャツとブラウスのレイヤードに、元気いっぱいなデニムショーパンを合わせた夏の女の子カジュアル。つば広の麦わら帽子で、ヨーロッパのファームガールをイメージしたよ。素足にコンバースで抜け感を加えたのもポイント。

着まわしアイテム Aのブラウス+CのTシャツ

 

————day4
ロンパースを後ろ前に着て
印象チェンジ

モデル私物(●カチューシャ/韓国で1500円 ●バングル/333store。8000円 ●ユーズドのトートバッグ/「フラワー」で購入 ●バレエシューズ/レペット。30000円)

後ろがクロス風になったデザインが可愛かったので、ロンパースをあえて前後ろ逆に着用。繊細な花柄に淡いパープル合わせることで、Tシャツとロンパースのカジュアルなコンビをレトロ感強めにブラッシュアップしたよ。

着まわしアイテム Bのサロペット+CのTシャツ

 

————day5
Tシャツの淡いパープルが映える
グラデーションコーデ

モデル私物(●パンツ/シャルル シャトン。17000円 ●ピアス/フラワー ●バングル/333stores。8000円 ●ユーズドのバッグ/「Lala」で購入 ●パンプス/エディット フォー ルル

ピタッとしたTシャツとワイドパンツのシンプルコーデは、淡いパープルとダスティピンクのグラデ使いで大人かわいいインパクトを出すのが正解。ラフなTシャツと上品な光沢のパンツの異素材合わせでメリハリをつけたよ。さらに小物で華やかな雰囲気に。

着まわしアイテム CのTシャツ


\秋のオシャレ予報/
しばさきの秋は“ボリューム感”がキーワード

夏のピタッとした気分から、秋はボリューミーなアイテムに興味が移りつつあります。オーバーサイズのスカートでクラシカルなムードに仕上げたり、ダボダボのスウェットをとことんメンズっぽく着こなしたりと、振り切ったスタイリングを楽しみたいです!


※●はすべてモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。

撮影/竹村麻紀子
文/梅田恵里
構成/祖谷美帆

\ CHECK!! /
8月特集:モデルのヘビロテ服着まわしをもっと見る