たった4着で2泊3日♡ 少ない服でオシャレな着まわしレッスン

カジュアルフェミニンまで対応!
こじまこの優秀着まわしコーデ

♡ ♡ ♡

 

旅行先ではオシャレも楽しみたいけど、洋服が多いと荷物が重くなって移動が大変ですよね。そんなときは、着まわしを駆使して最小限の荷物でばっちりオシャレしちゃいましょう! 小嶋真子ちゃんに、リゾート地に行くときの着まわし旅行コーデを披露してもらいました。


\ 持っていくのはこちらの4着 /

A.レースワンピース:ボタンを外せば羽織りとしても使える優秀デザイン。モデル私物 ●フラワー
B.デニム:レイヤードしてもごわつかないストレートシルエット。モデル私物 ●ノッチ
C.キャミソール:フリルがあしらわれたガーリーデザイン。鮮やかな水色がコーデのアクセントに使える! モデル私物 ●クリシェドゥパリス。2000円
D.スリッド入りワンピース:Tシャツ素材ならシワも気にならない! モデル私物 ●グレイル。スカートとセットで3000円

Day1_ビーチで遊ぶ日
“白ワンピ×麦わら”の定番サマースタイル

✔ use this:レースワンピース
モデル私物(●帽子/スリーコインズ。300円 ●バッグ/アディナミューズ ●靴/ランダ。4900円)

「海に行く日は、ワンピ1枚でサラッと着こなしたい!  ワンピだと中に水着が着られるし、裾を上げやすいので足だけ浸かるときも便利なんです。白ワンピには、やっぱり麦わら帽子を合わせたいですね。バッグも麦わら素材でコーデにまとまりを。今年の夏のファッションテーマがカジュアルレディなので、赤を差してさりげなく女っぽを出してみました」。

Day2_自然を満喫する日
“デニム×スニーカー”で歩きや重視

✔ use item:レースワンピース+キャミ+デニム
モデル私物(●ヘアバンド/不明。2500円 ●バッグ/グレイル。3000円 ●靴/コンバース。6000円)

「リゾートは海だけじゃなく、離島で自然を満喫するのも醍醐味!  そんなときは、デニムとスニーカーの動きやすいスタイルがぴったり。カジュアルになりすぎないよう、白ワンピを羽織りとして活用したり、フリルキャミを入れたりして女の子らしさをキープ♡  仕上げに大きめのヘアバンを着けて、写真映えもしっかり意識しました!」

 

Day3_街中でお土産散策 & 帰る日
“Tシャツワンピ×デニム”のリラックススタイル

✔ use this:ワンピース+デニム
モデル私物(ヘアバンド2500円/不明 ピアス/ジューシーロック。3000円 バッグ/グレイル。3000円 靴/ランダ。4900円)

「最終日は、Tシャツワンピ×デニム。Tシャツ素材なら着心地も良いから動きやすいし、帰りのフライトもストレスフリー! 普段は肌見せをあまりしたくなくてノースリーブを着ないけど、旅行だからそこ思い切って挑戦しました。麻素材のカチューシャやクリアピアスなど、小物でリゾート感を出したのがポイントです」。

 

 

撮影/宇佐美亮
構成・文/藤木愛

※●はすべてモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。