白T×デニムが10倍アカ抜ける! オシャレな人の小物術

 

Tシャツコーデの王道の白T×デニム。
定番中の定番だけど、シンプルになりすぎちゃうことも。
そんなときは小物を今年らしくアップデートするだけで
コーデがグンッとレベルアップしちゃいます
merモデルの私服コーデを
お手本に
あなたも最新白Tコーデに
チャレンジしてみては…?

◆◇ 夏の定番  白T×デニム  コーデ ◇◆

モデル私物(●Tシャツ/プチバトー ●デニム/ウスム ●トート/もらいもの ●ピアス/もらいもの ●バレエシューズ/レペット。30000円)

 “小物使い” でアップデート ☟

柴田紗希(154cm)は
  メタリック小物

夏のレトロガールに

▼ ▼ ▼ ▼

白T×デニムを
夏小物でカラフルPOPに♡

 

モデル私物(●Tシャツ/プチバトー ●古着のブラウス/「アンジェララ」で10000円 ●デニム/ウスム ●ピアス/フラワー ●バッグ/ビリティス・ディセッタン。9900円 ●ミュール/「333」で3000円)

カジュアルな印象だった白T×デニムのコーデも、古着のプリントチュニックを重ねれば50sレトロな装いに。シルバー&クリアの小物を合わせて、夏らしく爽やかな印象にシフト。

 


 

阿部朱梨(164cm)
ブラウン&ゴールド小物
スタイリッシュにキメる

 

▼ ▼ ▼ ▼

白T×ブラックデニムに
大人の女性らしさを忍ばせる

 

モデル私物(●Tシャツ/ユニクロ。1000円 ●デニム/トゥデイフル。15000円 ●サングラス/コモノ。14000円 ●ピアス/ye ●サンダル/メゾン マルジェラ。30000円)

Tをセンタープレスのブラックデニムでカッコよく。ハイウエストデニム×ヒールサンダルでスタイルアップも狙います。小物をブラウンとゴールドにすることで、クールになりすぎず女性らしい柔らかさをキープ。

 


 

荒井愛花(151cm)
ストリート小物
アクティブガールに

 

▼ ▼ ▼ ▼

白T×デニムに
エッジィな要素をプラス

 

モデル私物(●Tシャツ/ユニクロ。2000円 ●デニム/エックスガール。15000円 ●スカーフ/マウジー ●バッグ/アマイル。10000円 ●スニーカー/ナイキ。7000円)

T×デニムがシンプルになりすぎないようにデザインデニムをセレクト。ジップがたくさん付いたストリートなデザインに合わせて、小物もボディバッグやスニーカーでとことんカジュアルに。仕上げにレオパード柄スカーフでもうワンランク差を付けて。

 

撮影/真名子
文/石井佐代子
構成/竹嶋佑月

※●はすべてモデルの私物です。価格はモデルの申告によるものです。

\ CHECK!! /
7月特集:Tシャツコーデをもっと見る!