アパレルスタッフに学ぶ! レーストップスを“今年っぽく”着こなすテク

人気ブランドの新作やアパレルスタッフさんのコーデから、毎週リアルタイムで気になるトレンド情報をお届け。

今週は、夏の日差しに映える“レーストップス”を今年っぽく着こなすテクをご紹介。ナチュラルガーリーなアイテムが揃うブランド「Flower」のスタッフコーデから、そのポイントを学びましょう!

ワントーンでアカ抜ける

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿


レーストップスは合わせ方を一歩間違えると、コンサバに偏ってしまうことも……。スカートを合わせる場合はロング丈を選んで、リラクシーな着こなしを演出して。また全身を“ワントーン”で揃えると、あか抜けた印象が叶います。

この投稿をInstagramで見る

 

yasuda kanaeさん(@flower_yasuda)がシェアした投稿


キレイめなシルエットのボトムスを合わせる場合は、カジュアルな質感の“リネン素材”を選ぶと◎。上下ベージュアイテムで揃えるときは、白小物をプラスすると、抜け感のあるスタイリングに仕上がります。

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿


落ち着いたカラーのレーストップスは、明るいカラーのボトムスを合わせて軽やかな着こなしに。ボリュームのあるボトムスには、“ダークカラー”のシューズで足元を引き締めると、メリハリのあるコーデが完成します。

レースのチラ見せが可愛い!

この投稿をInstagramで見る

 

flower横浜店 / フラワーさん(@flower_yokohama)がシェアした投稿


とことん夏らしいレースの着こなしを楽しみたいなら“レースのチラ見せ”がおすすめ。ラウンドネックの下にレースキャミソールを重ねると、“あえて見せている感”が出て◎。立体感のあるクロシェレースのアイテムを選ぶと、おしゃれ上級者なスタイリングに。

この投稿をInstagramで見る

 

Taira Yuuさん(@flower_taira)がシェアした投稿


夏はさりげない肌見せが映える季節。バックシャントップスからレースのキャミソールをチラ見せすると、“可愛い肌見せ”が叶います。コットンやワッフルなどのカジュアルな素材を選んでセクシーになりすぎるのをセーブ!

レイヤードでこなれ感を味方に

この投稿をInstagramで見る

 

yasuda kanaeさん(@flower_yasuda)がシェアした投稿


今年、レーストップスはキャミワンピやサロペットとレイヤードすると、着こなしの鮮度がUP! Vネックトップスと合わせるとスッキリ大人っぽい印象に、首が詰まったトップスを合わせると、ガーリーなスタイリングを作れます。

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿


透け感のあるレーストップスを持っている人にぜひ挑戦して欲しいのが、柄トップスとのレイヤード。ベージュやアイボリーなどのナチュラルカラーのアイテムを選べば、柄が悪目立ちすることもなくこなれ感のあるコーデに。

この投稿をInstagramで見る

 

flower名古屋店/フラワーさん(@flower_nagoya)がシェアした投稿


透け感のあるレースやクロシェレースのトップスなら、ワンピースに重ねるのもアリ。柄やカラーデザインなど、華やかなワンピースとレイヤードを楽しむと、ヴィンテージライクな着こなしに仕上がります。

 

文・構成/文 希紀