コスパ最強♡ モデル流、失敗しない“3足1000円靴下”の選び方

 

3足1000円で買った靴下、選ぶ3つに悩んだことはありませんか? 3つ選んだものの、中の1つが全然使わなくて損した気分…、なんてことあったりしますよね。足元まで抜け目なくオシャレするmerモデルたちに、捨て靴下ナシの黄金の3足を教えてもらいました♪

栢まり子の超厳選! 靴下3足(ラメ・白・レース)

涼しげ&レトロな透けソックス3タイプ!

「レトロな服装が好きなので、ラメ・無地・レースが私の中でBEST3!

色は控えめな白やベージュが好き。夏にはいても足元が重たく

ならないような、透け感のある靴下でコーデを涼し気に盛り上げたい!

靴下をはくことで足が太く見えちゃうのは避けたいので、

できるだけ膨張して見えないよう薄い素材感を選んでいます」。

モデル私物(●ラメ、白、レースソックス/チュチュアンナ。3足1000円)

ベージュ×ラメ:合わせやすく、こなれ感が簡単に出る!
細リブ白:細リブタイプが好きで、上品な雰囲気になる!
ベージュレース:クラシカルな雰囲気に欠かせません!

\わたしのこだわり/

脚をできるだけ細く

見せたいので薄手の

密着タイプが絶対!

村濱遥の超厳選! 靴下3足(ラメ・リブ・フリル)

ボーイッシュ派ならではのカジュアルソックス3タイプ!

「オシャレは足元からだと思っているので、靴下は

コーデの仕上げとしてかなり重要なアイテム!

ヘビロテしているのはカジュアルコーデに合うラメ・白・フリル。

柄は目立つので1.2回使うすると、私の場合飽きちゃうんです。

だから無地だけど少しデザインが効いているタイプを選んで

ボーイッシュコーデを盛り上げたり、ハズしに使ったりしています」。

モデル私物(●ラメ、リブ、フリルソックス/チュチュアンナ。3足1000円)

ブルー×ラメ:サンダルでテイストMIXすると可愛い!
太リブ白:太いリブはスポーティ感がUPする!
フリル付き:ちょっとガーリー感を足したいときに丁度良い!

\わたしのこだわり/

オシャレに見える

くすんだ色みで

オシャレ度UP♪

太田夢莉の超厳選! 靴下3足(白・黒ボーダー・紺ボーダー)

毎日でも使いまわせる定番ソックス3タイプ!

白ソックスが使いやすすぎて、お店で見ると絶対買っちゃうくらい

何足も持っています。パンツの裾から見せるのですが、プレーンだと

間違えて“見えっちゃった感”が出るので、白の中でもリブがオススメ!

ボーダーはパンツとの相性が良くて大好きなんです! 黒はショーパンに、

紺はデニム×スニーカーの隙間に入れて夏コーデを楽しみたいな。

どんな服にでも合わせられるよう、3足ぜ~んぶ定番です♪」。

モデル私物(●白、黒ボーダー、紺ボーダーソックス/無印良品。3足1000円)

細リブ白:白もリブならチラ見えしたときにオシャレ!
黒ボーダー:丈が少し長いのでショート丈と相性◎!
紺ボーダー:チラ見せに最適な細めのピッチ!

\わたしのこだわり/

細めならアクセント

太めなら主役と

ピッチ選びもこだわる!

 

 

 

モデルたちが厳選した3足、いかがでしたか?

すべてヘビロテできるという完璧なセレクトたちでしたね!

皆さんもモデルたちを参考に、捨て靴下ナシの

完璧な3足で靴下コーデを楽しんでね♪

 

 

撮影/真名子
文/吉田真央
構成/大西美音

※●はすべて本人の私物です。価格は本人の申告によるものです。