「ほんのり甘い」がちょうどいい♡ パステルを大人可愛く着るPOINT3

春~初夏にかけて着たくなるパステル。しかし、パステルはガーリーだから着こなすのが難しいと思っている人も多いのでは?
そこで今回は、merモデルをお手本にパステルカラーを使った、“微糖コーデ”を作るポイントをご紹介します。

POINT1_デニムパンツでラフに着こなす

デニムでコーデにラフさをプラスすることで、パステルのガーリーさを緩和。キレイめなスキニーデニムなら大人のパステルコーデにピッタリ!
また、パステルの中でも上品なラベンダーをチョイスするのもポイントの1つです

[森川小百合]すべてモデル私物(●ボーダーカットソー/ミスティック。5000円 ●チョーカー/ミスティック。3800円 ●デニム/GU。1500円 ●バッグ/ミスティック。4000円 ●靴/ローリーズファーム。2500円)

POINT2_小物でスポーティ要素をMIX

パステルコーデをキャップやダッドスニーカーでスポーティMIXにアレンジするのも微糖に着こなすテクニック! あえてガーリーなワンピを着崩すことでこなれ感たっぷり。
ブルーのワンピならパステルでもクールに着こなすことができます。

[まつきりな]すべてモデル私物(●ワンピース/ディーホリック。6000円 ●キャップ/エブリデニム×まつきりな。初夏発売予定 ●靴下/靴下屋。3足1000円 ●スニーカー/ジーナシス。12000円)

POINT3_濃い色で大人のカラーバランスに

Wパステル使いなら、ポイントで締め色を入れて甘さをセーブ。黒だと浮いちゃうので、ブラウンやネイビーの柔らか色で締めるのが効果的です!
また、トレンドのくすみパステルなら甘さを遠ざけてくれるので大人女子でも挑戦しやすいです。

[宮崎葉]すべてモデル私物(●ワンピース/ロク。20000円 ●中に着たTシャツ/ロサンゼルスアパレル。6000円 ●スウェットパンツ/ベースレンジ。10000円 ●スニーカー/コンバース。4500円)

 

撮影/真名子

※●のアイテムはモデルの私物となります。価格はモデルの申告によるものです。