【明日のコーデ】旬のグレンチェックは、+1アイテムで周りと差をつける

この秋、大本命の ” グレンチェック ” 。注目されているからこそ、周りと差のつく着こなしをしたい!そんなときは大人可愛く、ちょっぴり個性的に着こなすのが周りと差をつける鍵!キレイめ派とカジュアル派、それぞれのおすすめコーデをご紹介します。

【キレイめ派】トラッドなグレンチェックを甘めトップスで微糖仕上げ

グレンチェックのパンツに、秋色の花柄ビスチェをオン。グレンチェックは落ち着いた色味なので、柄×柄の組み合わせでも大丈夫! スキッパーシャツ×ニットビスチェでトップスを甘めにまとめたら、ハンサムなグレンチェックのワイドパンツでほろ苦さをプラスして糖度を調節。


[愛万多]シャツ1990円/ユニクロ パンツ1990円/GU ニットビスチェ3500円/オリーブ・デ・オリーブ ベレー帽6800円/ハニーサロン バイ フォピッシュ イヤリング1500円/オセワヤ ローファー7500円/ジョリーアンコール



【カジュアル派】グレンチェックをメンズライクに揃えてこなれ見せ

オーバーサイズジャケットの中にパーカーを着てメンズライクなシルエットに。デニムスカートやスニーカーと合わせて、トラッド感強めなグレンチェックをあえてアメカジ風に着こなしましょう! カッチリとしたイメージのジャケットを上手くカジュアルダウンしてこなれ感を演出。


[秀島伊織]ジャケット6900円、スリーブレスパーカー3300円、コルセット付きスカート4900円/すべてダブルクローゼット その他私物





撮影/真名子・芝崎テツジ
スタイリング/東里美