おしゃれはバランスが命。旬のタイト&台形スカートはこう着る!

大人っぽく着られるタイトスカートは、今年じわじわきている旬のアイテム。でも、丈によってバランス調節が難しかったり、体型が目立ってしまうのが難点という声も。そんな悩みを解消する、タイトスカートを使ったSHOP STAFFのおすすめコーデをご紹介します。

膝上タイト▷台形シルエットで美脚効果を狙う!

黒の台形スカートは引き締まってスタイル良く魅せることができます。ハイネックのブラウスをINしてより大人っぽく。膝上丈にはハイカットなブーツを合わせてバランス調整するのがおしゃれ技!


どの色とも相性がよいグレーのチェックスカートは1枚持っておくと便利なアイテム。ピンクニットと合わせたガーリースタイルをデニムジャケットでカジュアルダウン。 裾が広がった台形シルエットが可愛さupのポイントに!


オールシーズン使えるベージュの台形スカートは、同系色のオレンジトップスで統一感と秋らしさを。 濃い色を上にもってくることでシンプルなスカートも上品に見えて、ぐっと着映え効果が高まります◎


切りっぱなし加工が今っぽいデニムの台形スカート。黒のトップスとカーキのジャケットを合わせたシンプルコーデに、台形シルエットがバランスよく引き立ちます◎ アクセントになるベルトで個性を出しましょう。


膝下タイト▷タックイン&ハイウエストで着てバランス調整

濃い茶色が秋らしいタイトスカート。黒トップスに白ビスチェを合わせて目線を上げることで、より良いバランスに◎ さらにハイウエストで脚長効果も抜群!足元はくるぶしを見せて抜け感を出しましょう。


きゅっと締まったラインが女性らしい黒のペンシルスカート。きちんと感のある黒スカートには、透け感のあるチュールブラウスをIN。 黒で統一すれば体のラインが目立たず、上品な印象になります。


ほっこりかわいいニットのセットアップ。ウエストのレースアップでベルトマークし、くびれを作ることで女性らしい美シルエットに! フィット感が気になるニットのタイトスカートも、スリット入りならゆったりと着られます。


ロング丈が大人っぽいチェックのタイトスカート。ハイネックのトップスをインしてハイウエスト気味に履くことで、目線が上がりスタイルよく着こなせます。ノーカラーのブルゾンですっきりとお腹周りもカバー◎