セットアップの”キメすぎ感”をコントロールする方法

フォーマルな印象のセットアップ。そのままデイリーに着ると、「なんだかキメすぎ」問題が発生!普段はフォーマル度をコントロールしてタウンユースに着こなしましょう。
冬のセットアップのラフな着こなし方を提案します。

(♡)1:「インナー」でコントロール

セットアップはインナーをTシャツにするだけで、一気にカジュアルダウン!特にパキッとしたカラーを選ぶと、ストリート感がアップして垢抜けた印象に。 フォーマル感の強いチェック柄は、小物で別の色を差して繋ぎ役に。


[村田倫子]ジャケット6900円、スカート4900円/ともにワンアフターアナザー ナイスクラップ スウェット3900円/ダブルクローゼット ベレー帽4900円/カオリノモリ

(♡)2:「小物」でコントロール

フォーマル感の強いワンピ&ジャケットのセットアップは、スニーカーやベレー帽でハズして。特に淡いカラーは甘くなりがちなので、ダークカラーの小物で締めると◎


[佐藤里緒菜]本人私物(古着のワンピース、ジャケット/ともにFENDI ユーズドのベレー帽/不明 ユーズドのバッグ/マルテ 靴/コンバース)

(♡)3:「色」でコントロール

セットアップ以外のものを黒で統一すると、控えめな印象に。特にタートルネックにメガネを組み合わせると、落ち着いたこなれ感がグンとUPして今年らしい着こなしに!


[三戸なつめ]モデル私物(ジャケット、スカート/ともにバーバリー タートルニット/ユニクロ メガネ/もらいもの 靴/オープニングセレモニー)

(♡)4:「素材」でコントロール

「旬なセットアップを取り入れたいけど、普段使いできるラフなものが良い」という人は、ゆるっと着られるニットアップがオススメ。縦に編み目が入っているものだとスタイルアップが良く見えます。 足元はラフにスニーカーをチョイス!


[柴田紗希]ポンポンアランニット5900円、アランニットスカート5900円、プードルバッグ4900円、ユーズドのコンバース4900円/すべてクリスプ

(♡)5:「上着」でコントロール

ゆるいニットカーディガンで、セットアップのかっちり感にラフさをプラス!オーバーシルエットも野暮ったく見えないように、足元はヒールを選んでバランス良く。 差し色を入れるとメリハリがついてさらにGOOD!


[柴田紗希]モデル私物(古着のセットアップ/韓国のヴィンテージショップ ユーズドのパンプス/ヘイト&アシュバリー ニットガウン/ランプ ハラジュク ユーズドのピアス/エースインザホール)

撮影:芝崎テツジ、島崎雄史、有坂政晴、花盛友里、藤井由衣(Roaster)
スタイリング:石岡健一、