それどこの?って聞きたくなる特別感。『UNIQLO』のドットワンピをレトロに着まわし!

2018年2月23日から、UNIQLOの大人気コラボ”イネス・ド・ラ・フレサンジュ”の春夏コレクションが発売。なかでも一押しのドットワンピースを、レトロコーデが得意な荻町愛実ちゃんによる着まわしとともにご紹介!
古着Mixスタイルにもなじむ、レトロなデザインとシルエットに注目です。

大人女子でも取り入れやすい、シンプルな小さめドット柄

フランス出身のモデルで世界的なファッションアイコンでもある”イネス・ド・ラ・フレサンジュ”とのコラボライン。 レトロなムード漂うスリップワンピは、優美なデザインと、日常で着やすい心地よさが魅力。旬のドット柄を取り入れたい人にオススメ。トレンドを押さえながら、古着アイテムともマッチする一着です!


レーヨンスリップワンピース/3,990円+税

style1_古着の白ブラウスでクラシカルなムードたっぷり

まずは、白ブラウス+ワンピのシンプルなコーデから。細身の肩紐がトップスのデザインを邪魔をせず、ヴィンテージブラウスのディテールを引き立たせます。


ワンピースはしなやかなレーヨン素材で、ふわりと揺れる裾に気分も春めく!


「黒のドットワンピは古着でも大人気ですが、これはシルエットが本当にきれい!スカーフを髪に巻いて、ヘアもレトロにしてみました」(荻町)


style1_透けアイテムのレイヤードでロマンティックに

レーストップス+ドットワンピース+シフォンガウンを重ねたレイヤードコーデ。黒×ボルドーのヴィンテージライクな配色に、透けソックスで抜け感をON!


重たい印象にならないのはふんわりとした透け感のおかげ。レースやシフォンなどの素材で女の子気分も高まります♪


「薄手の素材だから、上から別のワンピやガウンを着てもかわいい!ワンピの短すぎない丈感がちょうどいいです」(荻町)


style3_古着のシャツでちょっぴりハンサムにシフト

古着のシャツを重ねて、ワンピをスカート風に着こなし。さらにベージュのパンツを履いてフレアなAラインシルエットを強調!足元は、グリッターバレエシューズで今年っぽく。


メンズライクな雰囲気のビッグシャツ。ストンと落ち感のあるワンピと合わせれば、華奢見えして女っぷりが上がる!


「ウエストがきゅっと絞られているから、トップスを重ねてもパンツをINしてもバランス良く見えました!」(荻町) 流れるようなラインで圧倒的にスタイルが良く見えるワンピ。プチプラとは思えないクオリティで、「それどこの?」って褒められること請負い! さらに、「ユニクロを古着Mixで着てみたい」というオシャレさんもきっと満足できるはず。


ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ
(ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売)

※スカート以外はすべて私服です。

撮影/booro(BIEI)