−5kg細見え!? UNIQLO『シガレットジーンズ』のカラーが超使える

UNIQLOの大人気シガレットジーンズに、春にぴったりな淡いカラーが登場。色味のかわいさはもちろん、脚がきれいに見えるように計算されたひざ下ストレートのシルエットが、感度の高いオシャレさんからも注目を集めているんです…! karinちゃんが、私服と一緒にオススメの着まわしを披露します。

カラー初心者は、デニムに近い「ブルー」がオススメ

ワイドパンツに飽き、細めのパンツが盛り上がりを見せているこの頃。 脚のラインがでるスキニーは苦手という人でも安心の、UNIQLO『シガレットジーンズ』が大人気! ハイライズのおかげで腰の位置が高く見え、ひざ下はストレートシルエットで脚がまっすぐに見える…という計算された美脚パンツ。 そんなシガレットジーンズにカラーバリエーションが登場! ジーンズのボーイッシュさ × キレイめカラーで、どんなコーデにも取り入れやすいと話題なんです。


普段カラーアイテムを着ない人でも、ジーンズの延長で取り入れやすい"ブルー"。淡めの色味で、コーデを春らしい柔らかな表情に。まずは、定番のボーダーカットソーを合わせてスタイリング!


シンプルでなんだか物足りないな~というときは、Gジャンをさらっと肩がけするだけでこなれ感UP!  ↓↓ ≪ Another Coordinate ≫


白パンはコンサバ感が強くて苦手…という人にもオススメのブルー。白×グレーを合わせて淡いトーンのナチュラルコーデに! もちろんキレイめコーデに取り入れても◎


ヘビロテできる一枚が欲しいなら「カーキ」

デニムらしくウォッシュ感のあるカジュアルなカーキ。着回しやすいカラーなので、定番服として迎えるのにもってこい! 細みのシルエットで、カーキでもボーイッシュになりすぎないのが魅力。


白ブラウスを合わせて爽やかに。フリルをあしらったレトロなブラウスには、ブラウンの小物でちょっぴりレトロにアップグレード!  ↓↓ ≪ Another Coordinate ≫


甘めの花柄ビスチェを、カーキパンツでカジュアルダウン! 今年らしく着たいなら、さらにキャップやスニーカーでスポーティな要素を取り入れるのが正解。


UNIQLOならではの、ストレッチがきいた履き心地の良さも。体にしっかりフィットするのに、細すぎないシガレットジーンズ。この春はカラーを選んで、コーデを華やかに彩ってみませんか?♡ お近くの店舗やオンラインで、ぜひチェックしてみてください!


■ハイライズシガレットジーンズ3990円/UNIQLO
※パンツ以外はすべて私物です。

撮影:河邉 有実莉(WATAROCK)
文・構成:祖谷美帆