脱、ガーリー!パステルを大人っぽく着こなす方法!

春気分を高めてくれるパステルは今の時季に着たいカラーNO.1。しかしガーリーすぎる・子供っぽくなるというイメージでパステルに抵抗がある人もいるのでは…?今回はパステルが大人見えする着こなし方をお教えします。

1.パステル×ブラックカラーを合わせる

モノトーンコーデの中にパステルカラーのブラウスを投入。パステルの甘さをブラックがセーブしてくれます。 ヴィンテージライクな服と合わせることで、大人クラシカルなスタイリングが完成します。


[タカハシマイ]ブラウス6900円/フレールドゥカリーナ カーディガン3695円/無印良品 スカート3250円/メルロー ヴィンテージのイヤリング5000円/レベッカブティック ベルト790円/GU 靴下700円/靴下屋 靴7900円/ジェリーアンコール

淡いイエローもブラックと合わせればシックな印象に。インナーにレースブラウスを仕込めばイマドキな着こなしが完成。 ルーズなニットはベルトでウエストマークすると大人のこなれ感がでます。


[雪七美]ニット4860円、中に着たレーストップス1944円、スカート4860円/すべてダブルクローゼット ベルト790円、靴2490円/ともにGU スカーフ1900円/パラビオン イヤリング1500円/レプシィム 靴下3足1000円/チュチュアンナ

2.Iラインシルエット

淡色同士の組み合わせも細身シルエットなら大人ガーリーに仕上がります。 小物もベージュでまとめて統一感を出すのが大人見えする秘訣。


[武智志穂]ワンピース8980円/フラワー バッグ4200円/マジェスッティックレゴン ローファー2398円/神戸レタス

ラベンダー×ホワイトは清楚な雰囲気漂う組み合わせ。 とろみ素材のボウタイブラウスがコーデの上品さを引き立てます。 ブラウスはドット柄をチョイスしてトレンドも取り入れましょう!


[村田倫子]ブラウス3900円/ビス ジャンパースカート4900円/ダブルクローゼット バッグ1990円/カシータ サンダル5463円/オリエンタルトラフィック 靴下/スタイリスト私物

3.シャツでパステルカラーを取り入れる

トップスでパステルカラーを取り入れるなら、きちんと感のあるスタンドカラーシャツで選んで子供っぽさを回避。 水色のスタンドシャツに濃紺デニムを合わせたワントーンコーデは、ベージュのトレンチを羽織ってこなれ感を演出。


[阿部朱梨]コート3880円/ダブルフォーカス パンツ2900円/サマンサモスモスブルー 靴下3足1000円/チュチュアンナ 靴17500円/マーガレット・ハウエルアイデア

コーデを爽やかな雰囲気に仕上げてくれるサックスブルーは、今の時季にぴったり。 ベーシックアイテムでまとめたコーデはスニーカーでカジュアルさをMIXして、コンサバ感を抑えましょう!


[宮崎葉]シャツ2900円/ローリーズファーム パンツ4500円/メルロー 古着のベルト7900円/ハグ ブレスレット[2本セット]590円/GU スニーカー12900円/マーガレット・ハウエルアイデア

撮影/藤井由依・真名子・東里美
スタイリング/石岡健一