意外と知らない着まわし力!「UNIQLO」のテーパードパンツが売れてる

「UNIQLO」のテーパードパンツをご紹介! 脱定番なオススメ着まわしとともに、その魅力をたっぷりとお見せします。

1_「ロールアップ」でバランス調整

脚のラインが出るスキニーは苦手…という人も安心。太もも部分に程よいゆとりがあり、着やせ効果が期待できる「UNIQLO」のテーパードパンツ。 タックをほどこした形のキレイさと、コットン素材のカジュアルさで着回し力抜群!


トレンドのビッグシルエットトップスは、パンツにINせずあえてルーズに。 その分パンツの裾をロールアップして、下半身はすっきりと! ストレッチのある軽やかな素材なので、ロールアップしてももたつきません。足元はヒールを合わせて、コーデ全体を引き締めて。


モデル私物(ベスト/アレッジ ユーズドの靴/不明)

2_「レースアップパンプス」で裾を絞る

パンツの印象をがらっと変えたいなら、シルエットをチェンジ! レースアップシューズを利用して足首をキュッと絞り、パンツを細身にシフトしましょう。 パンプスで脚が長く見える上、華奢な足首が強調されてスタイルアップ。


こんな感じで、パンツの上から紐を縛るだけ!


ボーイッシュなTシャツ合わせも、レース女性らしい印象にアップデート。


モデル私物(ユーズドのTシャツ/WEGO VINTAGE ベルト/ユニクロ ユーズドの靴/マバタキシナイ)

3_前開きスカートで変化球「レイヤード」

前が開くスカートやワンピをレイヤードした、“ロングonロング”の新鮮なシルエットにも挑戦したい!  すっきりと軽やかに見えるアンクル丈なので、レイヤードももたつく心配ゼロ。


ゆるずるなシルエットはノースリーブトップスで抜け感をつくり、バランスを整えると失敗しない! 足元はスニーカーで、ラフに仕上げて。 形が良いからこそ、どんな着こなし方でもキマる! 「UNIQLO」のテーパードパンツを、お近くの店舗やオンラインでチェックしてみて。


モデル私物(ユーズドのトップス/ファンティーク ユーズドのスカート/MARE 靴/アディダス)

今回着たパンツはこれ


■商品名:コットンテーパードアンクルパンツ
■価格:2,990円(税抜)
■カラー:ベージュ
※パンツ以外はすべて私服です。

モデル:らて
撮影:河邉有実莉
文・構成:祖谷美帆