可愛いけど挑戦しづらい? 映えワンピの大人な着こなし術

夏は一枚で可愛いワンピースが着たい! シーン別に映えるワンピスタイルを厳選。ちょっと挑戦的なワンピも、簡単に着られるコーディネート方法をご紹介します。

デートで映える_清潔感たっぷり「白ワンピ」

白、タイトシルエット、ミニ丈と3拍子揃ったワンピは、モテ確実! ブラウンカーデでほっこり外すと、いやらしさがなく好感度高め。涼しげ素材の小物で季節感を出すのがポイントです。


[小嶋真子]モデル私物(古着のワンピース/シカゴ カーディガン/ローリーズファーム イヤリング/ハンドメイド バッグ/マーキュリーデュオ サンダル/ダズリン)

清潔感たっぷりの白シャツワンピをさらっと一枚で。白は小物次第で印象を変えられて面白い! 麦わら&サンダルでキレイめに仕上げれば、お出かけコーデに。 


[辻千恵]モデル私物(ワンピース/サイ メガネ/ゾフ×村田倫子 カゴバッグ/ビリティス・ディセッタン 靴/アナザーエディション)

女子会で映える_個性が光る「柄ワンピ」

ガーリーな個性派ワンピは、キャップやスニーカーでメンズライク外して。黒のキャップが浮かないように、足元もテイストを合わせてスポーティに! MIXスタイルで人と違うオシャレを楽しむと、好感度大。


[高橋愛]モデル私物(ワンピース/ザラ キャップ/ニューエラ スニーカー/ナイキ)

キュートなさくらんぼ柄のワンピは、ボーイッシュなTシャツと合わせてカジュアルダウン! キャミワンピなら、インナー次第で印象を変えられてオススメ。足元もレオパード柄で辛めに外すとオシャレ。


[柴田紗希]モデル私物(古着のTシャツ/ウィルコ ワンピース/エディットフォールル ユーズドのバッグ/フラワー バレエシューズ/カシータ)

夏イベで映える_パッと目立つ「原色ワンピ」

視線を奪う赤ワンピは、麦わら小物を合わせてリゾートムードを後押し! コンパクトな丈や肌見せでヘルシーな印象にシフトすれば、難しくない。


[柴田紗希]モデル私物(ワンピース、麦わら帽子、ユーズドのバッグ/フラワー インナー/エヘカソポ サングラス/ゾフ サンダル/キャセリーニ)

存在感のあるイエローは、白スニーカーで爽やかに外して。ウエストにメリハリをつければ、スニーカーでももたつかずバランス◎。


[村田倫子]モデル私物(ワンピース/ザラ 麦わら帽子/キャセリーニ ピアス/スリーコインズ スニーカー/ナイキ)

街で映える_シンプルでも女性らしい「ショートワンピ」

スウェット素材なら、ミニ丈でもカジュアルな印象に。ひざ上のワンピは靴下を入れて肌見せのバランスを調整! 足元はパンプスでスマートに仕上げると大人っぽい。


[村田倫子]モデル私物(バッグ、古着のワンピース/A.P.C. ピアス/フィフス 靴下/チュチュアンナ ユーズドの靴/ミュウミュウ)

一枚で大人可愛い黒ワンピは、ワントーンにならないように足元で色味をプラス! ミニ丈はブーツやハイカットでバランス良く。黄色の靴下はガーリーコーデの外し役にオススメ。


[高橋愛]モデル私物(ワンピース/クマタン ピアス/ディス 靴下/ビューティフルピープル ブーツ/イクミ)

撮影:真名子、有坂政晴、鈴木悌絵、芝崎テツジ、藤井由依(Roaster)