2018AWはこの3色! 今買うべき秋のトレンドカラーを発表

もうすぐ季節は秋。夏コーデも色から秋へシフトして先取りした洗練オシャレさんを目指しましょう! 今年絶対に押さえておきたい秋の3大カラーを紹介します。

こなれ“ブラウン”でオシャレ偏差値アップ!

Vネックでデコルテを見せて、上品な女性らしさを実現。柔らかな素材感なので、今の時期から秋まで長く使えます。前を開けて羽織として使うこともでき、着回しのきく優秀アイテム!


落ち着きのあるブラウンパンツは大人っぽく着たい。ウエストタックのデザインでシルエットがキレイに見え、スッキリ着こなせます。


深みのあるブラウンで一気に秋らしさを先取り。ボリュームのあるプリーツでコーデが華やかな印象になります。秋カラーのトップスと合わせてもまとまりが出て◎


カジュアルなイメージのサロペットも、ブラウンならキレイに着こなせます。スッキリとしたタイトなシルエットから裾にかけて広がるデザインで大人っぽく。


“グリーン”で落ち着きのある大人な印象に

大注目のグリーンは、繊細なレースが女性らしい抜け感ブラウスで。Vネックで首元はスッキリと、ゆったりとしたデザインでスタイルカバーもできます。


サイドボタンがポイントのフレアワイドパンツ。裾のボタンを開ければスリット風に変身!鮮やかなグリーンがスポーティな印象で、トレンド感も抜群。


オープンカラーのシャツワンピース。ふんわりとボリュームのある袖が女の子らしさをプラス。ボタンを全て外して羽織として使うこともできます!


上品な“ボルドー”で女性らしさを実現

ボルドーの大人っぽさと柔らかな素材感で上品レディに。裾のリボンでシルエットの調節もできるので、1枚で着こなしバリエが豊富。


ヴィンテージ風な花柄デザインがインパクトのある1枚。生地はコーデュロイで秋感満載に。トップスはブラウスと合わせることでレトロな雰囲気になってオススメ。


首元や裾のフリルがポイントのワンピはボルドーを選んで街の注目の的に。ウエストをリボンでしばるとメリハリのあるシルエットに。