【明日のコーデ】品良くこなれる“きちんとシャツ”

知的なイメージの白シャツですが、ボトム次第で上品にもカジュアルにも印象が様変わり! 今回は“きちんとシャツ”を使ったコーデをキレイめ派とカジュアル派に分けてご紹介します。

【キレイめ派】フレアスカートで即お出かけモードに

お堅い印象になりがちな襟付きシャツは、フレアスカートで女っぽさを強調。足元に深みのあるボルドーをプラスすると、爽やかな白シャツが秋仕様に! 袖をまくって手元に抜け感をつくるとより上品にまとまります。


[辻千恵]モデル私物(シャツ/GU スカート/ニド ユーズドのピアス、ユーズドのフラットシューズ/「エースインザホール」で購入 バッグ/ニコアンド)

【カジュアル派】ネイビーボトムなら上質カジュアルが完成

メンズライクなオーバーサイズはノーカラーシャツで一層こなれた印象に。ゆるいシルエットのワンツーコーデもネイビーパンツならラフすぎず、全体を引き締めてくれる効果が◎。足元は旬のスニーカーでハズすのがお約束。


[やすだちひろ]古着のシャツ5400円、古着のパンツ3900円/サンタモニカ渋谷店 ユーズドのスニーカー12800円/フラミンゴ原宿店
撮影/藤井由依・真名子