【展示会レポート】外で着てもオシャレ!新ルームウェアブランドが誕生

この秋誕生したルームウェアブランド「TERRITOIRE(テリトワール)」。先日行われた2019春夏の展示会にお邪魔してきました!
そこで見つけた一押しアイテムをチェック。

テリトワールって?

テリトワールとは、フランス語でテリトリー(領域)のこと。 お部屋でルームウェアに袖を通した瞬間からリラックスできるように、という気持ちから名付けられたそう。 全ての商品が6000円以下とお手ごろで、自分用に買いやすいのも魅力の一つ! さらに、通販でしかゲットできないオシャレなルームウェアとあって、話題になっているんです。


2019SSのテーマは「TRAVEL / RESORT」。 リゾート地をイメージしたカラーリングを、大人っぽくて上品な色味にアップデート。 素材・履き心地・シルエットの細部までこだわったルームウェアからは目が離せません!


機能性バツグン!

こちらに並んでいたのは、“シルクプロテイン” という保湿性・放湿性・保温性に優れた生地を使った肌着。 最適な湿度を保ってくれるので、1枚着ているだけでとっても過ごしやすい!


今回の展示会で気づいたのは、キャミやタンクトップにカップ付きが多かったこと! 写真のブラトップは繊細なレースが施されているから、この上にガウンをさらっと羽織ればオシャレな1マイルコーデにも。


巾着やバッグが付いてくる!


なんとソックスやパジャマを購入すると、お揃いのバッグやオシャレな巾着が付いてくるんです! デザイン性も高いから、私服に合わせて使っても可愛い♡


ZOZOで買える!

11月15日から2018AWの商品がZOZOTOWNで販売スタート! モコモコガウンや、サテンパジャマなど種類が豊富♡ 気になる方は、ぜひチェックしてみてください。