意外と知らない!ローファーの種類別、似合うコーデ

秋冬のマストシューズ「ローファー」の種類、ちゃんと知っていますか? 今回は押さえておくべき5つのローファーをピックアップ! それぞれの特徴に合わせたお手本コーディネートをご提案します。

王道の「ペニーローファー」

1番シンプルで定番の「ペニーローファー」。 ペニー=1セントコインを挟めるストラップがついているのが特徴です! 学生靴としてお馴染みのペニーローファーは、タイトスカートと合わせてキレイめに振ると大人な印象に。トレンドのひざ下スカートには、繋ぎ役の靴下を取り入れるとバランス◎。


[村田倫子]スカート1990円/GU ブラウス2990円/エヘカソポ 靴下700円/靴下屋 ローファー6389円/オリエンタルトラフィック

上品な「ビットローファー」

ストラップに金具のついた「ビットローファー」。ハイブランドなどで良く見かけるドレス感のあるデザインです!  シックなコーデと合わせて、上品にスタイリングするのがおすすめ。スマートな印象が強いので、レギンスやスキニーなど細めのボトムスとも相性◎。


[柴田紗希]ニットパンツ2900円/レトロガール ベスト3630円、バッグ3000円/ともにメルロー ニット1990円/イーハイフンワールドギャラリー スカーフ824円/神戸レタス ローファー6389円/ダブルエー オリエンタルトラフィック

個性派「タッセルローファー」

よりクラシカルな印象の、房(タッセル)があしらわれた「タッセルローファー」。ビジネスにもカジュアルにもOKの幅広く使えるところが魅力! 個性派なので、ひざ丈ワンピやスカートで足元を強調するとおしゃれ度UP! シンプルなワンピを一気に旬のレトロコーデに。


[村濱遥]リネン混ワンピース4750円、タッセルローファー3250円/メルロー その他/私物

女性らしい「キルトローファー」

人と被りたくない人におすすめ! キルトといわれる飾り革をあしらった「キルトローファー」。グレーなど淡いカラーも人気です! 可愛らしいデザインで、ワンピースやスカートスタイルのクラシカルコーデと相性抜群! 落ち着いたグレンチェックを合わせて大人っぽく。


[るうこ]サロペット4900円/ビス ニット7280円/フラワー バッグ3300円/セポ 靴下900円/靴下屋 靴11000円/スティルモーダ

シーズンレスな「スエードローファー」

スエード素材なら、よりカジュアルで外し役として活躍します! ベージュやネイビーなどのカラースエードなら、季節問わず使えて便利。秋冬らしいレトロなコーデはもちろん、淡いトーンのコーデにも馴染みが良くておすすめ。


[辻千恵]ブラウス1990円、靴1990円/ともにGU スカート6500円/ミスティック 靴下3足1000円/チュチュアンナ

撮影/大森文暁(f-me)、芝崎テツジ、真名子、藤井由依(Roaster)
スタイリング/石岡健一、佐藤初音