3つのテクでスタイルUP!小さいさんのデニムはきこなし術

小さいさんでもスタイル良く見えるストレートパンツの着こなしテクニックを身長151cmのモデル・荒井愛花ちゃんが伝授してくれました! 是非参考にしてみてください。

1:ベルトでキュッとくびれをメイク

本来より少し高めにウエストマークして腰の位置を偽装! 重心が下がりスタイルが悪くみえがちな長丈トップスも問題なし! くびれが強調されることでコーデにメリハリが生まれます。ベルトは太めをチョイスして腰の位置を目立たせて。


お目立ち小物で顔周りに視線を集めましょう。ボリュームある帽子なら身長も盛れちゃいます! また、浅く被ればもれなく小顔効果も発揮。


2:ショート丈トップスでハイウエストに

ショート丈トップスは即スタイルアップが叶う優等生アイテム! さらにウエストの絞られたぺプラムトップスなら、よりハイウエストに見えます。デニムはフルレングスではいて縦長を強調。


前後で長さが異なるアシンメトリーは、気になるヒップをカバー出来るのでオススメ! また、全身のバランスに対して首が短く見えがちな小さいさんはデコルテを見せるのが◎。首が長く見えるだけでなく、コーデにスッキリ感が生まれます。


3:スカーフでトレンド感とスタイルアップを両方取り

トレンドのスカーフは小さいさんの超味方! 重心が上に上がるので自然とスタイルアップが出来るんです。さらに、コーデにこなれ感をプラスしてくれるオプションも。


カラーは印象の強い赤などがオススメ。注目度がupするだけでなく、顔周りの印象も明るくしてくれます。 ヘアはまとめて、首元をスッキリさせ目線を引きよせましょう。


(アイテム 全てモデル私物)

モデル/荒井愛花
撮影/島崎雄史
文・構成/藤木愛