巻くだけでトレンド! 今年はボリュームマフラーがおしゃれ

暖冬といわれている今年の冬ですが、朝晩は段々と寒さが厳しくなってきました。防寒に欠かせないおしゃれアイテムといえば、マフラー。今回は、トレンドのボリュームマフラーとバランスコーデ術をご紹介します!

マフラーのトレンド、今年は“ボリューム”に注目!

今年のマフラーはボリューミーなデザインがトレンド。首回りにボリュームがあるだけで、今年らしい着こなしが叶います。

1枚持っていると重宝するのが、アイボリーやベージュなどの明るいカラーのマフラー。自然とダークカラーが多くなりがちな冬コーデに、さりげなく華やかさをプラスしてくれます。


顔の印象を左右するマフラーは、地味なカラーは避けるという人も多いはず。でもボリュームタイプなら、立体感があってナチュラルな華やかさを味方にできます。これからゲットするなら、今年トレンドのブラウンがオススメですよ。


リブニットのようなデザインのマフラーも今年注目のアイテム。このタイプは、輪っかを作って片側に通すだけでサマになるから、マフラーの巻き方がわからないという人にもぴったりです。


カラーマフラーも見逃せない!

コーデにアクセントを効かせてくれる「カラーマフラー」も今季オススメのアイテムです。

顔色をパッと明るく見せてくれるピンクのマフラー。今年らしいボリュームのあるデザインを選ぶと、コンサバな印象に偏らず、こなれ感のある着こなしを叶えてくれます。


洋服ではちょっと勇気が出ないビビッドカラーも、マフラーの差し色使いなら挑戦しやすい。パキッとした赤のマフラーは、コーデのアクセントになって華やかな着こなしを演出してくれます。


アウターとのバランスコーデ術

アウターとのバランスを気をつけることで、より今年っぽい、鮮度の高いマフラーコーデを楽しめますよ。

マフラーは、コートと反対色を選ぶのがオススメ。例えば黒のコートなら、白やアイボリーのマフラーをチョイスしてみて。はっきり明暗をつけることで、メリハリのあるバランスのとれた着こなしが完成します。


ボリュームのあるショート丈アウターの場合は、洋服と馴染みのよい色のマフラーを合わせると、スッキリとした印象の着こなしに。マフラーの長さをアウターの丈感にそろえることで、よりまとまりのあるコーデに仕上がります。


カラーマフラーは、全体的にシンプルなコーデと相性◎。少し物足りないと思うぐらいの地味めコーデに合わせると、カラーマフラーが引き立ち、洗練された着こなしが叶います。