冬コーデのもったり解消! 秘訣は “足元” にアリ

足の甲・足首を出すと抜け感が出る…そんなこと言ってる場合じゃないくらい寒いこの時季。
とにかく寒さから逃れたい!けどオシャレでいたい!という悩める女性たちのために、露出せずに足元で抜け感を出す方法をご紹介します。

+白靴下で抜け感を維持する

バレエシューズやパンプスって足の甲が出るから寒くて履くのを諦めがち…。そんな時は、白靴下がとっても便利。素足で履いたときのような抜け感&オシャ見えの両取りが叶うんです! 全体を淡いトーンでまとめて春を先取りするとハイセンス。


[辻千恵]シャツコート5510円/ディーホリック レディース トップス3500円、パンツ5900円、靴3900円/すべてクリスプ バッグ5500円/キャセリーニ 靴下600円/靴下屋

寒い日は、防寒するためにマフラーや帽子をかぶりますよね。足元に抜け感を作ることで、着込みすぎな印象をはねのけましょう! アンクル丈デニムの裾から白靴下をチラッと見せるのがハイセンス!


[柴田紗希]ボアフリース6990円/エヘカソポ モデル私物(シャツワンピ/武智志穂さんからのもらいもの スキニーデニム/マウジー ユーズドの帽子/青森の古着屋さんで購入 マフラー/尾州織物 靴下/母のおさがり ユーズドのスニーカー/コンバース「ララ」で購入)

デニム×白スニーカーのBESTコンビなら間違いない!

ボリューミーなコーデでもどこか抜け感を出せるのは、デニム×白スニーカーのベストコンビのおかげ! ハイカットスニーカーを選べばより暖かさもしっかり確保。 ×大きめアウターやトップスでゆるピタシルエに仕上げれば、細見え効果も期待できる…♡


[柴田紗希]モデル私物(古着のコート/「ルイク」で購入 ニット/ウスム デニム/マウジー サングラス/ダブルラバーズ バッグ/ミニミュート ユーズドのスニーカー/コンバース「クランチ」で購入)

大人っぽい抜け感を出せるデニムのロールアップ。冬の寒い日は、思い切って靴下を履くのが正解! 差し色になるマスタードや赤など白スニーカーに映える色を選ぶのがセンスよく見えるコツ。


[村田倫子]リバーシブルブルゾン15800円/フラワー ニット4621円/無印良品 デニムパンツ2990円/ユニクロ 手袋990円/GU ストール3500円/セポ 帽子6900円/オーバーライド ベルト300円/スリーコインズ 靴下1,300円/靴下屋 スニーカー4500円/プロケッズ バッグ2900円/ザ ケース

スキマのないコーデは、1点抜けポイントを作る

全身無地のナチュラルコーデは、柄靴下でハズシを効かせるのが抜けポイントを作るコツ。バランス良くまとめるには、色みに注目! 足元のトーンを揃えることでバランス良くキマります。


[橋下美好]モデル私物(ニット/サマンサモスモス スカート、ニット帽、靴下/すべて無印良品 パンツ/ユニクロ バッグ/イルビゾンテ 靴/不明)

抜け感重視の日は、色や素材で軽やかさを出してみて。チュールやレースなどの透け素材に、ヌーディなベージュのバレエシューズをON。チラッとしか見えない足の甲までしっかり埋めて抜かりなく。


[柴田紗希]ケーブルカーデ4990円/イズントシー モデル私物(ヴィンテージワンピ/「フラワー」で購入 中に着た古着のサーマル/「ララ」で購入 デニムパンツ/DMG ユーズドのバッグ/L.A.で購入 靴下/靴下屋 靴/H&M)

撮影/藤井由依(Roaster)、芝崎テツジ、笹原清明、有坂政晴
スタイリング/石岡健一、東里美