白靴下だけはもう古い!? すぐ真似できる “カラー靴下”のコーデ術

靴下を制するものはオシャレを制す!! 赤やオレンジ・グリーンなど、カラー靴下を履きこなしてる人って憧れませんか?
2019年は、「白ソックスオンリー」を卒業して足元で差をつけましょう。

★コーデと同系色の靴下を選ぶ

いきなり差し色って難しい…という人は、まずはコーデと同色系のカラー靴下からチャレンジするのがオススメ! ブラウン×オレンジなど、全体と似た色を選ぶことで馴染みの良いアクセントに!


[橋下美好]靴下1000円/イマージュ ニット3250円/メルロー ブラウス4900円/ダブルネーム パンツ4621円/無印良品 靴23100円/マーガレット・ハウエル アイデア

靴下で差し色しやすいのは旬のブラウンコーデ! マスタードなど、同系色のアクセントカラーを足すことでよりレトロ感がアップ。白ソックスだとなんか違う…という時にトライしてみて。


[村田倫子]モデル私物(靴下/靴下屋 ブラウス/ニコアンド ジャンパースカート/イズントシー キャスケット/キャセリーニ メガネ/ゾフ バッグ/A.P.C. 靴/ドクターマーチン)

★コーデの色とリンクさせる

色合わせがどうにもうまくいかない時は、コーデの中から色をピックアップしてみて。トップスのロゴや、ボトムの柄などから選ぶと統一感が出て、コーデによく馴染むのにみんなよりもハイセンスに♡ ビビッドなグリーンも、ロゴやチェック柄とリンクさせれば違和感なし!


[橋下美好(中央)]靴下1000円/靴下屋 スウェット3990円/サマンサモスモス ブルー スカート4500円/メルロー ストール3500円/セポ 靴11900円/クリスプ

プレッピーな外国風コーデ。白ソックスでもオシャレですが、あえて差し色することで飽きないコーデに大変身! ネイビー×赤は相性抜群の組み合わせ。使う色数を抑えたことで、レトロコーデが洗練された雰囲気に。


[村田倫子]モデル私物(靴下/靴下屋 古着のニット/ラルフローレン 中に着たブラウス/ニコアンド 古着のスカート/高円寺の古着屋で購入 ファー帽/カシラ バッグ/アルフィー・ダグラス 靴/ドクターマーチン)

★ワントーンコーデに1点投入する

クリーンな印象のワントーンコーデにカラー靴下で差し色すればよりハイセンス! ×ネオンカラー靴下でスポーツMIXするのが今年っぽい。ロングボトムからチラッと見せるだけで、センスいいねって褒められるコーデに♡


[柴田紗希]靴下1000円/靴下屋 ニット4900円/セポ スカート3500円/レトロガール バッグ1842円/神戸レタス スニーカー5800円/コンバース

オシャレさんがこぞって実践している “ベージュコーデ” にも靴下で差し色を。定番白ソックスに代わって、グリーンやボルドーなどのくすみ色を取り入れるとレトロな雰囲気に。全体のトーンが揃っているとバランス良く仕上がります。


[村濱遥]靴下1200円/17℃ コート18500円/メリージェニー ユーズドのワンピース8300円/マルテ イヤリング300円/ラティス ベルト2800円/セポ ローファー11000円/キャセリーニ

撮影/笹原清明、芝崎テツジ、藤井由依(Roaster)、有坂政晴
スタイリング/東里美、石岡健一