脱・コンサバ!セットアップはカジュアルに着崩すのがイマドキ

オシャレさんのマストアイテムとして話題の“セットアップ”。かっちり真面目ではなく、ちょっとラフに着こなすのが今の気分! 今回はコンサバにならない、セットアップの着こなし方をご紹介します。

インナーでカジュアル感を底上げ

かっちりとしたグレンチェックのセットアップは、Tシャツを仕込んで程よくラフさを演出。Tシャツの中でもロゴTやプリントTなど、カジュアル感の強いアイテムが◎。ジャケットはちょっとオーバーなサイズ感を選ぶと今っぽさが断然アップ。


[辻千恵]ジャケット、パンツ(セットアップ)5180円/ともにディーホリック レディース スウェット5900円/ダブルネーム メガネ3900円/カオリノモリ 靴下1300円/靴下屋

実はルーズなスウェットとも相性抜群。ジャケットから裾を出すことでコーデに意外性が生まれて、一層こなれ見え! 小物もイージーなスニーカー・キャンバストートなどを選んで統一感のあるコーデに仕上げて。


[宇佐美若穂]すべてモデル私物

デニムonデニムはタートルネックできちんと感を確保

手持ちのアイテムで完成する デニムonデニム ならお手軽にセットアップに挑戦できる! カジュアルながらもクラシカルなきちんと感が漂う、タートルネックのおかげ。差し色として赤を使えば、海外のオシャレさんみたいな上級者のコーデに。


[宇佐美若穂]すべてモデル私物

暖かくなってきたらアイスブルーのデニムで爽やかに。タートルネック、スニーカーも白を合わせ、全体を2色にまとめるとスッキリ&春らしい印象に。淡くまとめたコーデはシンプルすぎないようにスカーフで味付けして。


[タカハシマイ]Gジャン4500円/メルロー ニット4621円/無印良品 パンツ4900円/ダブルクローゼット ベルト4000円/マルテ バッグ6500円/ザ ケース スニーカー6000円/コンバース

女っぽカジュアルはデコルテ見せで作る

セットアップコーデを女っぽく着こなすなら、デコルテが映えるレースキャミを仕込むのが正解。 さらに、ヌーディカラーを選ぶと色っぽさを強調できる! Vネックのジャケットをチョイスするのもポイントの1つ。 


[安中亜美]すべてモデル私物

撮影/藤井由依・島崎雄史・岡本佳樹・大森文暁
スタイリング/石岡健一・東里美