同じ1着とは思えない!ブラウスを最大限に活用する方法って?

1年中使えるブラウスは季節に合わせて最大限に着まわしたい! 今回は、スタンドカラー・襟付き・花柄の3大ブラウスをピックアップ。同じ1枚でも「それ新しい服?」って聞かれる活用方法を教えます!

item1_スタンドカラーブラウス


立ち襟が特徴的なスタンドカラーブラウスは可愛さときちんと感が手に入ります。ニットやスウェットにインしやすいのが魅力!
8400円/マシュカシュ

【使い方① 襟を出してカーデを味付け】

ボタンを上まで閉めたカーデから襟だけをチラ見せ! クラシカルな雰囲気に仕上がる上、カーデのコンサバ感も回避できます。ネイビーのスカートやベレー帽を合わせると海外の女の子風なシャレた着こなしに。


[橋下美好]カーディガン4621円、スカート8325円/ともに無印良品 ベレー帽3900円、靴8900円/キャセリーニ バッグ3990円/イーハイフン ワールドギャラリー 靴下3足1000円/チュチュアンナ

【使い方② ジャンスカに合わせて知的レディに】

クラシカルにキメたいときはジャンスカに合わせるのが◎。ベージュでまとめれば上品さがアップ! コーデがぼんやりしないよう、小物は濃い色味をチョイスしてメリハリを付けましょう。


[辻千恵]ワンピース8980円/フラワー ベレー帽6900円/オーバーライド ブルゾン8900円/クリスプ バッグ1590円/ウィゴー 靴下3足1000円/チュチュアンナ

item2_襟付きブラウス

繊細なレースの襟と袖口がポイントになった、着映え度満点なブラウス。コーデにプラスすればフェミニンさが簡単に足せます!


3920円/ディーホリック

【使い方① 襟&袖見せで華やかさをプラス】

まだ寒さの残る時季はカーディガンをON。首元や袖口からレースを出して華やかさと清潔感をゲット!  ガーリーなブラウスもヌーディカラーでまとめることでレディに仕上がります。


[橋下美好]カーディガン3990円[3月上旬発売]/イーハイフンワールドギャラリー パンツ2768円/神戸レタス カチューシャ500円/オセワヤ バッグ5500円/ザ ケース パンプス7900円/ランダ

【使い方② 羽織りとして活用すれば新鮮見え】

前ボタンをあけて羽織りにするのも可愛い! 羽織りとして使うことで着こなしの幅もグンっと広がります。Tシャツ×ワイドデニムのメンズライクな着こなしに合わせれば、こなれ感たっぷりのテイストミックスコーデが完成。


[やすだちひろ]サーマルT1990円/ユニクロ パンツ2203円/神戸レタス キャップ3300円/リー スニーカー5500円/プロケッズ

item3_花柄ブラウス

女の子らしさたっぷりの花柄ブラウス。この春トレンドのピンクもくすみカラーを選べば大人女子でも取り入れすい!


5900円[ウェブ限定]/クリスプ

【使い方① ×辛口アイテムで大人可愛く】

革ジャンやレザー風小物などの辛口アイテムを合わせることでカッコ可愛い、大人女子へとシフト! 小物は黒で統一するのがポイント。仕上げに、レギンスをINして今っぽさを演出。


[あわつまい]ジャケット4990円、スカート3590円/ともにウィゴー レギンス1700円/チュチュアンナ バッグ15000円/ジュエルナローズ 靴4537円/ダブルエー オリエンタルトラフィック

【使い方② ベストを重ねてレトロガールに】

ベストをプラスするだけでレトロな着こなしが完成! ベストはショート丈を選ぶとスタイルアップが叶います。コーデが甘くならないよう、色を落ち着かせてシックに見せましょう。


[タカハシマイ]ベルト(ロンTとセット)4900円/179/WG スカート3900円/アンドアール イヤリング1800円/アネモネ 靴6389円/オリエンタルトラフィック 撮影/大森文暁・島崎雄史
スタイリング/東里美・佐藤初音