【明日のコーデ】意外と簡単! 大人見えする “柄ON柄コーデ” に挑戦

柄ON柄コーデってうまくバランスが取れなくて、オシャレ上級者しかできないものだと思ってた! 実は、合わせ方次第で簡単に着こなせるんです!
今回は柄ON柄コーデの中でも挑戦しやすい “柄ニット×チェックパンツ” の攻略法を、キレイめ派とカジュアル派に分けてご紹介します。

【キレイめ派】大柄ニット×細かめチェックでメリハリを

柄ON柄コーデで大事なのはメリハリ! 大柄でインパクトの強いもの同士を合わせると、かえって野暮ったくまとまりのないコーデに…。大人っぽく着るなら、細かめチェックパンツを選ぶのがベスト! 足元は、白ソックス×革靴でマニッシュに仕上げて。


[柴田紗希]すべてモデル私物(ニット/IR パンツ/もらいもの ベレー帽/ウスム ユーズドのバッグ/ルイ・ヴィトン 靴16000円/ミゲリト)

【カジュアル派】彩度の低い色合わせで大人っぽく

ネイビーやグレーなど、ベーシックな色の組み合わせなら柄×柄でもスマート。インナーとしてTシャツをINして今年らしさも盛り込みましょう。全体が暗いので、小物で差し色をして女の子っぽく♡


[村濱遥]ニット2990円、ベレー帽1290円/ともにウィゴー ロンT3500円/179/WG パンツ3500円/レトロガール スニーカー6500円/コンバース キャップ2686円/Gap  

撮影/伊藤大作・竹村麻紀子
スタイリング/村田愛美