季節の変わり目、何着る? 冬から春の“スイッチ”アウター

気温が安定しない季節の変わり目は、アウター選びに迷いがち。今回は、“冬→春のスイッチアウター”と題し、今の時季から楽しめる春アウターをご紹介します。

1.ビッグシルエットのデニムジャケット

春の定番アウターといえば、デニムジャケット。ビッグシルエットを選べば、厚手の冬トップスも余裕で中に着込めます。デニムジャケット × ロングスカートは、スウェットを合わせるとキレイめに偏らず、こなれ感のある着こなしを楽しめますよ。


ビッグシルエットのデニムジャケットなら、定番のワンピース合わせも垢抜けた印象に。ワンピースは、胸下で切り替えられたデザインを選ぶと、メンズライクなデニムジャケットも女性らしく着こなせます。


2.ミリタリージャケット

ミリタリージャケットも中に着込める春アウターのひとつ。今年は全体的に丸みのあるシルエットで、女性らしいデザインが多く登場しています。 いつものデニムコーデに合わせても、今までのミリタリージャケットとはひと味違う、大人カジュアルに仕上がります。


カーキに苦手意識がある方は、ベージュを選んでみて。メンズライクな印象のミリタリージャケットも、優しげなベージュならグンと着こなしやすくなります。 カラーアイテムやペールカラーのデニムを合わせれば、春を先取りした軽やかなコーデを楽しめますよ。


3.マウンテンパーカ

春の定番アウターになりつつある、マウンテンパーカ。ゆるっとしたサイズ感が多いので、厚手のニットも中に着込めます。 ビッグシルエットのマウンテンパーカに、ハイウエストのボトムスを合わせるとメリハリのあるスタイリングが完成しますよ。


白のマウンテンパーカは、ワントーンコーデ好きの方にぴったり。ベージュやくすみカラーを合わせれば、簡単にこなれ感のあるコーデを演出できます。


4.トレンチコート

寒がりさんは、春アウターの王道・トレンチコートがおすすめ。今年のトレンチは、ステンカラータイプのデザインが多く登場しています。襟の主張が控えめなので、カジュアルに着こなしやすいのが特徴です。 ベルト付きなら、前を締めてワンピース風に着こなすのもアリ。ワイドパンツを合わせてゆるっとラフなスタイリングに。


ベージュのトレンチに飽きを感じている人は、思い切ってカラートレンチに挑戦を! くすみ感のあるピンクなら、春支度が整っていない冬のダークカラーコーデとも相性抜群。羽織るだけで一気に華やかな着こなしに仕上げてくれます。


季節の変わり目は、冬の寒さにも耐えられる春アウターで、ご機嫌に乗り越えましょう!