カラフルよりベージュ! この春は“ナチュラル” が気分です

様々なトレンドカラーがある中、流行に敏感なオシャレさん達は「ベージュ」に注目!
ナチュラルに大人っぽくなれる、今年らしいベージュの取り入れ方をご紹介します。

【1】ライトアウターはベージュがイチオシ!

アウターにベージュを選べば、それだけでナチュラル可愛い♡ ベージュのマウンパは、ガーリーコーデにサッと羽織るだけで甘さをほど良くセーブしてくれる優れもの。普段カジュアルなスタイルじゃない人でも使いやすく、流行りのスポーツMIXコーデにも挑戦できちゃいます!


[村田倫子]ブルゾン5900円/レイカズン ブラウス1900円/レトロガール スカート8280円、バッグ4980円/ともにフラワー 靴下500円/靴下屋 バレエシューズ1490円/GU

ベージュのニットカーデも、春のライトアウターとして大活躍! あえてトレンチではなくニットカーデを羽織ることで、ゆるっと女の子らしい雰囲気に。オールベージュコーデでも、ところどころにブラウンを足せば引き締まって見えますよ!


[三戸なつめ]カーディガン5320円/ディーホリック レディース ニット3695円/無印良品 パンツ4900円/179/WG バッグ17000円/メゾ スニーカー5800円/コンバース

【2】ベージュ×デニムで定番のほっこり春仕様

真っ白で爽やかなトップスより、ベージュでナチュラルにキメるのが今年の気分! キレイめブラウスを辛口デニムと合わせれば、カジュアルで大人っぽいコーデの完成です。デニムの中でも薄い色を選ぶとフレッシュで明るい雰囲気に仕上がります。


[柴田紗希]ブラウス5900円、タンクトップ2900円/ともにクリスプ デニム6500円/ローリーズファーム バッグ3900円/アンドアール 靴5500円/オリエンタルトラフィック

今年の春は、マリンコーデが注目株! ベージュ×デニムに爽やかなボーダーTを足してカジュアルにシフト。デニムは濃い色をチョイスすると、淡色コーデをグッと引き締めてくれます。 仕上げに手首や足首をチラ見せすれば、抜け感のあるスタイルに。


[橋下美好]コート4900円/レトロガール ボーダートップス1990円/イーハイフンワールドギャラリー デニム2990円/ユニクロ バッグ3500円/チャンピオン パンプス4500円/ダブルエー オリエンタルトラフィック

【3】×ペールトーンの淡色コーデに注目!

オールベージュコーデは全体がのっぺりしがちだから、色を取り入れてバランスを取ると◎ 淡いグリーンは、上品で甘すぎない色みがジワジワと人気上昇中…! ベージュと合わせれば、可愛いのにクールなレディコーデの出来上がり。


[まつきりな]ブラウス2900円/レトロガール チノパン2990円/ユニクロ 靴下500円/靴下屋 バレエシューズ5500円/オリエンタルトラフィック

春に大活躍するペールイエローも、ベージュとの相性◎。色ものが苦手な人でも、ベージュコーデに1点投入すればカラーワンピも攻略できます。レディなワンピとカジュアルなアウターでテイストMIXするとオシャレ度が高まる!


[村田倫子]シャツ5900円/クリスプ ワンピース8900円/レイ ビームス レギンス2500円/179/WG メンズバッグ1490円/GU パンプス6500円/オリエンタルトラフィック

撮影/生駒由美、有坂政晴、真名子、藤井由依(Roaster)
スタイリング/村田愛美、東里美、石岡健一