この春は“グリーン”がキテる!トレンドカラーの旬顔コーデ

ラベンダーやイエローに続き、この春じわじわと人気が高まっているグリーン。爽やかなミントグリーンからこなれ感漂うスモーキーグリーンまで、グリーンアイテムの旬な取り入れ方をご紹介します。

爽やかなミントグリーン

フレッシュなミントグリーンは、ペールカラーが取り入れやすくオススメです。優しげな印象なので、マウンテンパーカなどのスポーティなアイテムも女性らしく見せてくれます。


柔らかなミントグリーンは、モノトーンと相性◎なのが嬉しいポイント。いつものコーデをベースに、ミントグリーンのアイテムをプラスするだけで新鮮なスタイリングを楽しめます。


ベージュやアイボリーのアイテムと合わせると、あか抜けた印象に。セットアップやワントーンコーデの差し色としてミントグリーンを取り入れると、絶妙なバランスの着こなしが完成します。


こなれ感をまとうスモーキーグリーン

落ち着いた色味が好みの人は、スモーキーグリーンを取り入れてみて。カーキよりも柔らかなカラーで肌馴染みがよく、こなれた印象を味方にできます。


春ニットやワッフルなど、柔らかな素材で取り入れるとフェミニンな印象に。インナーや小物など、白のアイテムでコーデの余白を作ると、抜け感のあるスタイリングに仕上がります。


スモーキーグリーンが似合うか不安な人は、面積の狭いアイテムやボトムスから取り入れると◎。ビスチェなら、下に着るトップスを自分に似合うカラーにすることで、パーソナルカラーに囚われない着こなしが叶います。


鮮やかな原色グリーン

遠くからでも目を引く鮮やかなグリーンは、この春注目のカラー。一見着こなしが難しそうなカラーですが、モノトーンと相性が良いので意外と気負わず取り入れることができますよ。


さりげなく着こなしたい人は、キャミソールやタンクで取り入れるのがオススメ。ポイント使いでも十分映えるカラーなので、トップスからチラ見せするだけで着こなしの鮮度を上げてくれます。


面積の広いアイテムにトライする場合は、ロングスカートやワイドパンツなど、リラクシーなアイテムを選ぶとこなれた印象に。ティアードやフレアなど、歩くたびに動きの出るデザインならより軽やかな着こなしを演出できます。


この春はフレッシュなグリーンで爽やかな着こなしを楽しんでみては。