ストレートアイロンでたったの3分!横顔美人な「天使の羽バング」って?

顔の印象を大きく左右する“前髪”。ねじったりラフに巻いたりと、ちょっとのテクニックを加えるだけで表情がアカ抜けるから、自分を印象づけたい新生活のシーズンにぴったり♡ 最旬前髪アレンジをものにして、春は劇的イメチェンを叶えちゃおう! 今回は、横顔から美しく見える「天使の羽バング」をご紹介。


天使の羽バング

前髪のサイドに動きをつけた、天使の羽のようなシルエットが特徴。柔らかなカールが正面だけでなく横顔も美しく演出してくれる! バックはタイトにまとめてメリハリをつけるのが、大人っぽく仕上がる秘訣。

アレンジのポイント
中央はアイロンで軽く内巻きに
サイドは前に引っ張りながらカールをつける
オイルを馴染ませ束感をメイク

 

▼ How To 
---------------

(1)
前髪の中央を内巻きにする

前髪を中央・両サイドと3つのブロックに分けるイメージで、それぞれ分けて巻くのがポイント。まずは、ストレートアイロンで前髪の中央部分の毛先を挟み軽く内巻きにします。サイドにカールをつけるので、中央はニュアンスが付く程度でOK。

 

(2)
サイドの髪を前に押し出しながらカールづけ

ストレートアイロンを縦に持ち、毛先が外に向くようにサイドの毛束の中間を挟みます。そのまま横ではなく、毛束を前に押し出すようにスライドさせて。そうすることで、根本がぱっくり分かれず隙間が埋まった自然な外巻きカールが作れます。逆サイドも同様に。オイルを軽く馴染ませたあと、コームでとかしてシルエットを整えればフィニッシュ。

 

( 後ろ )
バックの髪は、ねじってクリップでまとめるだけ

前髪以外のすべての髪は、しっかりオイルを揉み込み後ろでまとめます。耳下の低い位置で1つにした毛束をねじり上げます。そのまま毛先を折り返すように、大きめのヘアクリップで挟んで固定。シルエットが崩れないように注意してね。

 

( 完成 )

 


モデル/村田倫子
ヘアメイク/柏木悠里

撮影/藤井由依
文/末永陽子
構成/平木彩夏