【6/7〜6/13】今週発売の名品プチプラコスメお試し

毎週、その週に発売する“プチプラコスメの新作”から、merライターが気になる商品をピックアップ! 今週は、韓国コスメ「アピュー」のCICA成分*¹入りのジェルクリームや「BABY MEE」の限定アイシャドウパレットに注目。レビューしながらご紹介します。

mer注目コスメ♡ 今週の発売予定

【6月9日(水)限定発売】

  • アピュー マデカソ CICAモイスチャージェルクリーム 1430円

【6月10日(木)限定発売】

  • BABYMEE ニュアンスカラーシャドウ4 1320円

【6月11日(金)発売】

  • リンメル クリスタル グロウ ベース&ハイライター  新1色 1320円
  • リンメル  ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 新2色 各1430円

    アピュー マデカソ CICAモイスチャージェルクリーム

    アピュー マデカソ CICAモスチャージェルクリーム 50ml 1430円

    韓国コスメブランド「アピュー」のCICA成分*¹を配合した人気シリーズから、夏のインナードライ肌にぴったりのアイテムが新登場。「マデカソ CICAモイスチャージェルクリーム」が、6月9日(水)*²より全国のバラエティショップやドラッグストアにて限定発売されます。

    *¹保湿成分:ツボクサ葉水、ツボクサ葉エキス、マデカッソシド、アシアチコシド / *²PLAZA・MINiPLAでは先行発売中

    みずみずしいテクスチャーが心地良い!

    韓国でベストコスメ3冠*³をしたジェルクリームは、油分ではなく水分による保湿で肌の乱れた油水分バランスを整えてくれるのが特徴。乾燥による肌トラブルを防いでくれる4つのCICA成分*¹に加え、肌荒れ防止成分*やモイストロック成分*を配合し、油分が少なくても乾燥を防ぎみずみずしい肌へと導きます。さらに、5つのフリー処方*(アルコール・パラベン・合成着色料・合成香料・ミネラルオイル)なのも嬉しいポイントです。

     *³GLOW PICK 2020年6月新商品TOP3、GLOW PICK 2020年8月月間ベストピック水分クリーム1位、GLOW PICK 2020年決算アワード水分クリームROOKIE / *⁴保湿成分:アラントイン、パンテノール / *⁵保湿成分:ヒアルロン酸、グリセリン、βーグルカン /*⁶ すべての人に皮膚刺激が起こらないということではありません。

    クリームを厚めに塗って伸ばした状態。スーッと肌に馴染んでいきます。
    【merライターのお試しレポート!】

    みずみずしく、驚くほど軽やかなテクスチャーです。なめらかに伸び広がり、肌がグングン水を飲むように素早く浸透*します。馴染ませた後は、しっかり水分が肌に入り込んだような感覚でベタつきを感じません。merライターは乾燥肌で普段はオイルを愛用していますが、このジェルクリームなら夏に使うクリームとして保湿力に物足りなさを感じなさそうです!

    また、就寝前のスリーピングパックとして使えるのも魅力。夜のお手入れの際に厚めに塗ってそのまま寝ると、みずみずしい潤いが長時間続きます。マスクシートをするほど元気がない日のスペシャルケアとしておすすめです。

    *⁷角質層まで

    BABYMEE ニュアンスカラーシャドウ4(限定)

    BABYMEE ニュアンスカラーシャドウ4 1320円

    ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんプロデュースブランド「BABYMEE(ベイビーミー)」より、4色入りのアイシャドウが登場。「ニュアンスカラーシャドウ4」が、6月10日(木)よりWeb限定発売されます。

    左上「ピンクバイオレット」右上「セピアブラウン」左下「スカイブルー」右下「リードグレイ」

    4色入りのキラキラシャドウパレットは、色を重ねたり手持ちのアイテムに重ねて楽しんだり、自由気ままにアイメイクを楽しめるアイテム。バイオレットやスカイブルーなど、初夏の日差しに映える爽やかなアクセントカラーが特徴です。

    パレットにセットされているカラー

    ★merおすすめカラー

    • A(左上)・・・さりげないラメが儚げにチラつく「ピンクバイオレット」★
    • B(右上)・・・どんなメイクにも使いやすい赤みのある「セピアブラウン」
    • C(左下)・・・透明感の高いラメがチラつくパーリーな「スカイブルー」
    • D(右下)・・・目元に深みを出してくれるゴールドラメ入りの「リードグレイ」
    ※写真はテスターを撮影しています。色みがわかりやすいように2〜3度重ね塗りをしています。
    【merライターのお試しレポート!】

    サラッとしたテクスチャーで肌に馴染みやすく、やや透け感のある仕上がり。繊細なラメが角度が変わる度にキラキラと輝くので、印象的な目元を演出できます。

    4色の中でmerおすすめカラーは、Aの「ピンクバイオレット」。チークやリップのニュアンスチェンジとして、マルチに使えるのが魅力です。ピンクやオレンジのチークやリップに重ねると、透明感がプラスされて儚げな雰囲気に。色っぽ可愛いメイクを楽しめます。また、Bの「セピアブラウン」はアイブロウとして、Dの「リードグレイ」はアイラインとしても使える点もgood! メイクの幅を広げてくれる遊び心のあるパレットになっています。

    リンメル  クリスタル グロウ  ベース & ハイライター

    リンメル  クリスタル グロウ ベース & ハイライター 004 1320円

    リキッド下地とハイライター 、1本2役で使える「リンメル 」の人気アイテムから、ほんのりピーチな新色が登場。「クリスタル グロウ ベース & ハイライター」の04が、6月11日(金)より発売されます。

    チューブ式で使いやすい!

    特徴は、内側からにじみ出るような“グロウなツヤ感”。パール・オイル・水溶性ポリマーの3種類のツヤが生み出す“生”っぽいツヤが魅力です。さらに、コラーゲン*¹やヒアルロン酸などのうるおい美容成分に加え、エモリエントフィット成分*²を配合し、ケアしながらさりげないツヤ肌を演出します。

    *¹水溶性コラーゲン / ポリアクリルアミド

    今回発売されるカラー
    • 004 クリスタルグロウピーチ・・・ほんのりピーチでフレッシュなツヤ肌に
    【左上】伸び広げる前 【右上】伸び広げた状態 【左下】肌に馴染ませた状態 【右下】左から伸ばした状態と肌に馴染ませた状態
    【merライターのお試しレポート!】

    しっとりとしたテクスチャーですが、なめらかでみずみずしい伸び広がりで肌にスッと馴染みます。ファンデーションの前に仕込むと、毛穴をカバーしながらさりげないツヤ肌に。またハイライトとして使うと、顔立ちに立体感を演出しながら“うるっとしたツヤ肌”に仕上がります。また、鎖骨や脚のラインなど、ボディのハイライトとして使用するのもおすすめ。メリハリが出るのはもちろんのこと、肌も綺麗に見えます。

    新色の「004 クリスタルグロウピーチ」は、ほんのり血色感をプラスできるピーチベージュカラー。容器から出した瞬間はしっかり色が付いているように感じますが、伸び広げると自然に馴染んで美しいツヤ肌に。血色が悪く見えがちなマスクメイクのハイライトにぴったりのカラーです。

    リンメル  ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ(新色)

    リンメル  ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 各1430円 / 左から「020」「021」

    同じく「リンメル」 の人気リップから、モードなエッセンスを加えたこなれ感たっぷりの新色が登場。「ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ」から新2色が6月11日(金)より発売されます。

    特徴は、とろけるようなツヤとクリーミィな塗り心地。その秘密は、唇へのフィット性が高いペースト油(ワセリン等)と、2種類のフィットパウダー。膜をしっかり保つので、時間が経っても付けたての美しさを持続します。

    「020 レディッシュモカ」

    また、ソフトフォーカス効果のある球状粉体により、ふっくらとボリューミーな唇に。さらに、荒れやすい唇を守ってくれる美容液成分*とエモリエント成分が配合されています。

    *¹ハチミツ・ヒアルロン酸・コラーゲン(水溶性コラーゲン)・スクワラン(保湿)・オリーブオイル・ビタミンE(トコフェロール)(エモリエント)

    今回発売されるカラー

    ★merおすすめカラー

    • 020 (レディッシュモカ)・・・エッジィなレッドブラウン ★
    • 021(セピアプラム) ・・・ほんのり色っぽプラムブラウン
    左から「020」「021」/ ※色みがわかりやすいように2〜3度重ね塗りをしています。
    【merライターのお試しレポート!】

    テクスチャーはアイテム名通り、こっくりクリーミーです。唇に触れると、体温で溶けてスルスルとあっという間に馴染みます。膜をしっかりと張ってくれるので、縦ジワが驚くほど目立ちません。塗った部分から唇がふっくらとしてきて、ボリュームアップ効果も目に見えて感じることができました。

    merおすすめカラーは、「020 レディッシュモカ」。ひと塗りでシャレ顔になれるレッドブラウンカラーは、さりげなくハンサムな色気も演出してくれます。ブラウンベースなので、アイメイクが主役になりがちなマスクメイクにもぴったり。軽くティッシュオフしてもほんのりツヤが残るのも嬉しいポイントでした。


    写真・文・構成/文希紀