マスク生活だからこそスキンケアを徹底してみない? ロフトで買える話題のシカマスク比較

マスクによる肌荒れ、春になると気温差や花粉などによって肌が敏感になるという人も多いのではないでしょうか? スキンケアでなんとかしたいけど、どういったアイテムをとり入ればいいのかわからない! 肌荒れや保湿力が高いと最近話題の「CICA(シカ)」アイテムってどうなんだろう? という人のために、今回、エステティシャンである筆者が実際に使用して比較したレポートをご紹介します。

初心者でも使えるCICAコスメ

「CICA(シカ)」とは、ハーブの一種である「ツボクサ」の学名「センテラ・アジアチカ(Centella Asiatica)」にちなんでいるという説があり、抗炎症作用、抗酸化作用、糖化抑制によって、乾燥や肌荒れ、ニキビ、ニキビ跡、くすみ、シワをはじめ、敏感肌やエイジングケアをサポートするスキンケアアイテムです。

今回、私が注目したのは、数あるCICA(シカ)コスメの中でも人気の「VT COSMETICS」のシートマスク。「虎がツボクサを体にこすりつけて傷を治した」という逸話から、別名「タイガーズハーブ」と呼ばれ、パッケージには虎の絵が描かれています。

乾燥肌、敏感肌におすすめ!うるおい重視の水分パック「VT シカ モイスチャーマスク」

「VT シカ モイスチャーマスク」は、乾燥によって敏感になった肌をケアする「シカ ウォーターエッセンス」を含んだシートマスクです。

極薄のピュアシール素材を採用したシートマスクで、肌荒れを落ち着かせるツボクサエキス、4種のツボクサ混合エキス、グリーンプロポリスエキス、3種のヒアルロン酸などが含まれています。

ハーブのような香りがして、さらっとしたテクスチャーの美容液がたっぷり入っています。マスクはとても薄く、肌への密着力も抜群です。

シートマスクをつけると、美容液が肌の深部までしみこむような感じで、肌に水分膜を作り、肌の内側からうるおっている感じがあります。

ビフォーアフターを見比べてみると、乾燥した肌にみずみずしさが満ちて肌がふっくらモチっとした感じがしました。

パックをはずしたあとも、サラッとしていてベタつきなどは気になりません。
乾燥してうるおいがない、乾燥してくすんだようにみえる、みずみずしさがほしい、キメを整えたいという人におすすめです。

肌にツヤを与えるパック「VT シカ ニュートリーションマスク」

「VT シカ ニュートリーションマスク」は、乾燥してツヤを失った肌に栄養を与えるシートマスクです。

ぷるんと粘度のある美容液がたっぷり入っていて、肌荒れを落ち着かせるツボクサエキス、センテラ4Xコンプレックス、グリーンプロポリスエキス、ヒアルロン酸、3種のペプチドが配合されています。

極薄のピュアシール素材を採用したシートマスクで、密着力も抜群です。

スーッとするハーブの香りがして、マスクがピタッと肌に密着するとともにグングン栄養チャージされているかのような感じです。

ビフォーアフターで見比べてもわかるように、肌のトーンアップがわかりやすく、肌がツヤツヤする感じが印象的です。

疲れた肌に栄養を与え、うるおいをプラスしてくれるので、ニキビ跡の鎮静やほおや鼻まわりの毛穴の引き締めにおすすめだと感じました。

【比較まとめ】
使用してみて感じたのは、乾燥して肌がカサカサしてたり、小ジワが気になる、肌をしっとりふっくらみずみずしくさせたい場合は「VT シカ モイスチャーマスク」を。
ニキビ跡や毛穴の引き締め、疲れ肌やくすみ肌に栄養を与えたい場合には「VT シカ ニュートリーションマスク」がおすすめだと感じました。

今回ご紹介した2種類以外にも、ほか2種類あり、とにかく肌荒れを落ち着かせたい人向けに「VTプロ シカマスク」、くすみが目立つ肌に透明感とハリを与える「VT シカ トーンアップマスク」もあるので、肌の悩み別やお気に入りのテクスチャーを見つけてとり入れてみてはいかがですか?

 

監修・寒川あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule’a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。


もっと、ずっと、ヘルシーな私