簡単なのに凝ってる感がすごい!NORA Jorneyの人気美容師が教える<ショート>ヘアアレ

新生活がスタートした今、ちょっぴり余裕も出てきてヘアにも気合いを入れたいところ! そこで、merオススメのサロンによる、ヘアアレンジをご紹介。テクニック不要で時短も叶い、見映えも可愛いといいこと尽くめ♡ もちろんマスクをしていてもオシャレさはしっかりキープ。イメチェンを狙うなら、まずはヘアアレから♡


Before

\ショートさんにオススメ!/

サイドもバックも耳下ラインのショートさんでも、くるりんぱとお団子で華麗にイメチェンできちゃう。くるりんぱはアイロンでパーマ風の動きを作り、上品さと遊び心を欲張ったスタイルに。お団子はトップの高い位置で作れば、元気いっぱいに♡ 前髪のニュアンスで差をつけるのもポイントです。

▼ ▼ ▼

Arrange1

バックのダブルくるりんぱで清楚に♡

バックの髪を2つに分けてくるりんぱを作り、サイドの髪はねじってピンで固定。サイドの髪をスッキリ見せることで、正面から見るとアップヘアのような雰囲気に。残した髪をきつめに巻いて、パーマっぽい動きをつけて。

(このアレンジのルール

バックの髪は左右の量を変えてくるりんぱ

サイドの髪をねじって留めてスッキリと

26mmのアイロンでしっかり巻いて動きをメイク

 

( How to

1
耳上の髪の分量を変えて2つ結びに

前髪とサイドの髪を残し、耳上の髪を左右2つに分ける。右側は左寄りのトップから斜めに、左側はその残りを取り分け、それぞれをゴムでゆるく結ぶ。

 

2
毛先を上から通してくるりんぱ

ゴム上に隙間を開けて、毛先を上から通してくるりんぱ。左側の髪も同様にくるりんぱして、結び目をキュッと締める。毛先が浮かないよう、それぞれに飾りピンをつけて。

 


サイドの髪をねじってピンで固定

残した左サイドの髪を取り、時計回りにグルグルときつくねじって下からピンで留める。アメピンを隠すように、上から飾りピンをつけてドレスアップ。右側の残りの髪も同様にピンで留める。

 

4

26mmのアイロンで髪をランダムに巻く

表面の髪を取り分けて、26mmのアイロンを根元から縦に巻きつけてパーマ風のニュアンスをON。内巻き、外巻きとランダムに巻いてクシャッとした動きをつけ、仕上げにスタイリング剤で束感を作って。

 

\完成はこちら/


Arrange2
高い位置で作ったお団子でヘルシーガール

トップの高い位置で作った、ハツラツとした雰囲気が魅力のお団子スタイル。大きめの飾りピンをトッピングすれば、“ただ結んだだけ”感が出なくてオシャレに格上げ♡ 前髪はストレートアイロンで軽く内巻きにし、柔らかなニュアンスをプラス。

(このアレンジのルール

できるだけ高い位置でお団子を作る

お団子の毛先をキュッと締めて立ち上げる

サイドの髪を後ろに流してタイトにまとめる

 

( How to

1
ハチ下辺りから髪を取り分けお団子に

ハチ下辺りの髪をぐるっと一周するように取り分ける。手ぐしでラフにまとめ、ゴムで結んで毛先を抜ききらないお団子に。毛先を分けてキュッと締めると、お団子が立ち上がって美シルエットに。

2
飾りピンでドレスアップ

お団子のゴムを隠すように、大きめのヘアアクセをバランス良くつける。正面から見たときに、チラリとのぞくように位置を計算して。

 


サイドの髪を後ろに流す

あまったサイドの髪を集めて後ろに向かって流し、下からピンで留める。大きめの飾りピンを重ねれば、落ちてくる短い髪もキレイにまとまる。反対側も同様に。

 

4

前髪を軽く内巻きに

前髪を少しずつ取り分けて、ストレートアイロンで中間から毛先に向かって軽く内巻きにする。指でつまんで束感をつければできあがり。

 

\完成はこちら/

 

 

教えてくれたのは

NORA Jorney
末次菜々子さん

NORA Journeyスタイリスト。“好きな人に会いたくなるヘアスタイル”の、ハッシュタグがインスタで人気。ふんわり可愛らしい雰囲気のヘア作りが魅力で、シャレ感たっぷりのアレンジスタイルにも注目が集まる。

 

Instagram▶@c_nana775


撮影/生駒由美
モデル/とみい

文/末永陽子
編集/祖谷美帆