【ヘアアレSNAP】盛って可愛い♡ アクセや帽子が主役の “シャレ感たっぷりポニー”

大阪と東京で見つけた街のオシャレさんのヘアアレンジをSNAP! 今回は、小物で自分らしさを出した「ポニーテール」をピックアップ。ヘアアクセや帽子をプラスして、人と差がつく“シャレ感ポニー”に♡ 

『バレッタが主役♡ たまねぎポニーアレンジ』

飴谷菜々子さん/大阪/大学生/セミロング/@nako__1019

ゆるっとしたカジュアルスタイルには、ヘアアレンジで女性らしさをプラス。ストールやマフラーが欠かせない冬は、髪をアップにすると全身のバランスがグッとよく見えます。

大きめのヘアバレッタを主役にしたアレンジのポイントは、タイトなたまねぎヘア。本来、たまねぎヘアはゴムを結んだ後に崩してボリュームを出すのですが、あえてそのまま仕上げることでスッキリ大人っぽい印象に♡

≪PROCESS≫

① 髪全体にスタイリング剤を馴染ませ、ポニーテールを作ります。
② ポニーテールの毛束に、ヘアゴムを等間隔で結びます。
③ 仕上げにお好みのヘアアクセをつけて完成!

使用したスタイリング剤:エヌドット ポリッシュオイル 3400円
使用したアクセサリー:クリスプ
使用したアイロン:サロニア 35mm

『帽子とリボンがアクセント♡ 三つ編みポニテ』

高橋唯水さん/東京/専門学生/@yuna_maruu

ヴィンテージライクなスタイルには、コーデに負けない存在感のヘアアレンジで華やかに。スウェット素材のリボンとファー帽子をアクセントにすれば、後ろ姿までオシャレな印象が叶います。

ポイントは、リボンの使い方。三つ編みと一緒に編み込んだことで、一体感が生まれてこなれ感のある印象に。また、ポニーテールは低めの位置で“ローポニー”に仕上げるとバランスがよく見えます。

≪PROCESS≫

① 髪全体にスタイリング剤を馴染ませ、低めの位置でひとつに結びます。
② 結び目の少し下の位置で、①の毛束をくるりんぱします。
③ くるりんぱ後の結び目にリボンを結び付けます。
④ リボンと一緒に毛先まで三つ編みをします。
⑤ リボンの余った部分で、三つ編みの結び目を隠すようにリボンを結んで完成!

使用したスタイリング剤:エヌドット ポリッシュオイル 3400円
使用したアクセサリー:リボン 100円
使用したアイロン:サロニア


※商品名と価格は、モデルの申告および編集部調べによるものです。

撮影/[大阪]岡本佳樹、[東京]島崎雄史
構成・文/文希紀