【ヘアアレSNAP】スカーフやリボンが主役♡ ローポニーアレンジ

大阪で見つけた街のオシャレさんのヘアアレンジをSNAP! 今回は、ヘアアクセが主役の「ローポニーテール」をピックアップ。お好みのスカーフやリボンで、簡単ヘアアレンジをオシャレに格上げしましょう♡ 

『大きめスカーフがポイント♡ ゆるローポニー』

小豆澤百香さん/大阪/ラブハーツアンドビープラスエクラ アシスタント/ロング/@m_azuki_o

ボリュームのあるコートには、ゆるっとまとめたローポニーが好相性。大きめのスカーフは、コーデのアクセントにぴったり。後ろ姿まで女性らしくシャレ感のある印象に。

ポイントは、耳周りの髪のスタイリングとスカーフの巻き方。髪全体をひとつに結んだあと、耳に髪がかかるようにサイドの髪を引き出すとこなれ感が出ます。また、ロングさんはスカーフは思い切って縦幅をとって結ぶと◎。絶妙なバランスに仕上がります。

≪PROCESS≫

① 髪全体をヘアアイロンで軽く巻きます。
② 低めの位置でひとつ結びにします。
③ トップの髪をつまんで引き出してボリュームを出します。
④ 大きめのスカーフを結び目を隠すように巻きます。
⑤ 仕上げに、おくれ毛と前髪を調整して完成!

使用したスタイリング剤:ナイン マルチスタイリングオイル リッチ 2800円
使用したアクセサリー:ローリーズファーム スカーフネックレス 1650円
使用したアイロン:アイビル 26mm

『リボンをハンサムに昇華♡ タイトなローポニー』

平田えみりさん/大阪/大学生/セミロング/@emimiimag

ハイネックニットは、スッキリまとめたヘアアレンジを合わせると洗練された印象に。洋服とヘアアクセのカラーを合わせると統一感が出るのでオススメです。

ポイントは、アレンジの仕上げと髪の質感。あえてタイトなひとつ結びに仕上げることで、大人っぽくモードな印象に。さらにオイルでウェットな質感に仕上げることで、今っぽく仕上がります。

≪PROCESS≫

① 髪全体にスタイリング剤を馴染ませ、ヘアアイロンで内巻きにします。
② 低めの位置でひとつ結びにします。
③ ヘアゴムを隠すようにリボンを巻きつけて完成!

使用したスタイリング剤:ムコタ プロミオイル 1980円
使用したアクセサリー:手芸屋 リボン 300円
使用したアイロン:サロニア ストレート


※商品名と価格は、モデルの申告および編集部調べによるものです。

撮影/[大阪]岡本佳樹
構成・文/文希紀