モデルの(秘)アカ抜けテク! 帽子を被って可愛い「髪の巻き方」

ファッションに合わせてヘアアレンジを楽しむmerモデル。今回はまるちゃんが、秋冬コーデに欠かせないという「ファーキャップ」を使ったヘアアレンジを教えてくれました。同世代に絶大な支持を受けるまるちゃん流の髪の巻き方、帽子の被り方に注目です!


\Maru’s hair arrange/

「ゆるくてナチュラルな女の子がイメージ。帽子を被るときは、髪をゆる~く巻いて優しい雰囲気になるように仕上げるのが定番です。前から見て可愛くしたいから、顔周りはしっかり巻いておくのがコツ!」。

 

\使ったアイテムはコチラ!/

●キャップ/ダブルネーム

「冬はコーデが暗くなりがちなので、明るめのきなりっぽいカラーをチョイス! どんなコーデにも合わせやすいし、ファー&コーデュロイ素材で秋冬に使いやすいからよく被っています♡」。

 

・PROCESS・


髪全体をウェーブ巻きに

32㎜のコテを使って髪全体をウェーブ巻き。毛束を取り分け、毛先から内→外→内の順に波を作っていく。

 


表面の髪をMIX巻きに


を繰り返し髪全体をウェーブ巻きをしたら、表面だけ毛束を少しずつ取りMIX巻きをする。髪に動きが出てこなれ感UP!

 


前髪を巻き、オイルを付ける

前髪は一度にまとめて巻くのが、きれいに仕上げるコツ。前髪に残った熱が冷める前に整えたら、髪全体にヘアオイルを馴染ませる。

 


帽子を被る

最後に、前髪が潰れないくらいの位置で後ろめに帽子をかぶったら完成!

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

「帽子を後ろめに被ることで顔に影ができず、見映えが良くなるよ! 巻き髪はベレー帽やキャスケットに合わせても可愛いから、ぜひマネしてみてね♡」。


撮影/芝崎テツジ
モデル/まる
構成・文
/大西美音

※●はすべてモデル私物です。価格はモデルの申告によるものです。