お腹やせにはコレ! ぽっこりお腹解消&くびれを作るエクササイズ

薄着になり、お腹周りのラインが気になる…と感じている人はいませんか? 多くの女性が悩むぽっこりお腹やプニプニのぜい肉は、ジムに行かなくても自宅でのエクササイズで解消することができます。今回は、ちょっとハードな「お腹やせ」エクササイズを3つご用意しました。本格的にお腹やせをしたい!と思っている人は、ぜひチャレンジしてみてください♪


わき腹のお肉を燃焼させる「プランクレッグリフト」

キュッと引き締まったモデルのようなお腹を作りたい人におすすめなのが「プランクレッグリフト」。少しハードな運動ですが、そのぶん効果はバツグンです! さっそく挑戦してみましょう。

【1】わき腹を下にして床に横になり、床側のひじを肩の真下につく。

【2】腰を持ち上げ、脚とひじだけで体を支える。

【3】上側の脚と手を浮かせる。

【4】浮かせた脚をもとの位置に戻すと同時に、腰を床に近づける。これを左右10回ずつ×2セットが目安です。

 

★POINT 

腹筋を意識して行いましょう。

ぽっこりお腹を解消する「レッグレイズツイスト」

続いてご紹介するのは、お腹のプヨプヨ肉を落とし、ぽっこりお腹解消にも効果のある「レッグレイズツイスト」。キツいと感じるかもしれませんが、ゆっくりていねいに行うようにしましょう。

【1】あお向けになって、両手は体の左右に置く。

【2】両脚を揃えて上に上げ、90度の位置で止める。

【3】両脚を揃えたまま、体の右側の床スレスレの位置まで倒す。

【4】【2】の状態に戻り、今度は反対側に両脚を倒していく。これを左右15回×3セット行う。

★POINT 

 上半身は動かさないようにしましょう。

効率的に引き締まったお腹を作るエクササイズ

最後にご紹介するのは、時短でできるお腹やせエクササイズです。女性の憧れ「ペタンコお腹」を作るのに効果的! おうちでのスキマ時間に、ぜひとり入れてみてください。

【1】床にうつ伏せになる。

【2】前腕を床について上体を起こす。足はつま先立ちにしておく。つま先と前腕で体を支える。

【3】お腹に力を込めて、お尻を天井に向けて高くつき上げ、【2】の状態に戻る。これをくり返し10回×3セット行う。

★POINT 

 腹筋を使って「くの字」をイメージしながら行って。



監修・KIMI
スポーツインストラクター、日本エアロビック連盟認定テクニカルアドバイザー。現在セントラルスポーツを中心にエアロビクス、Sパンプ、バレトン他インストラクターとして活動中。

 

イラスト/武曽 宏幸


もっと、ずっと、ヘルシーな私