ずるいくらいアカ抜ける♡ プロ直伝“シースルー前髪”のキホン

ヘア&メイク界のプリンスこと石川ユウキさんが、定番のアレンジがグッと見違える簡単テクニックを紹介! 「ヘアが決まればメイクもより一層可愛く見えるし、オシャレ度もグンとアップしますよ!」と石川さん。直伝の技をマスターすれば、アレンジのクオリティも倍増。可愛いが加速すること間違いなし♡


Before

エッジィなムード漂う重ためのぱっつん前髪も、春には少し重たい印象。横のラインが強調されてしまい、顔がのっぺり見えてしまうのも難点。

 

\顔の印象チェンジも叶えてくれる/
抜け感シースルー前髪

大人っぽさとあどけなさを欲張れるのが、シースルー前髪の魅力。前髪の分量を調整して隙間を作り、おでこをのぞかせることで縦のラインを強調。輪郭もほっそり見えます♡


❤︎

シースルー前髪のルール

温冷でクセをつけて表面の前髪を流す

✔残した髪はアイロンでストレートに

✔スタイリング剤で束感をメイク

 

Use it

●ジェミールフラン アクアピュレ/ミルボン

バームだと強い、ワックスだと弱い、その中間のホールド力がこちら。ギラギラしすぎず、適度なツヤと濡れ感が仕込めます。

 

How to

前髪の表面をサイドへ寄せる

前髪の表面の髪を1~2cm幅で取り分けて根元をねじる。毛流れと逆らうようにピンで仮留めをしたら、ドライヤーの温風→冷風を当ててクセをつけ、表面の髪をしっかり外へ流す。

 

残った前髪をアイロンで放射状に内巻き

残した前髪にアイロンを1回通して、自然なストレートに整える。さらに1cm幅ずつ毛束を取り、アイロンで挟んで軽くテンションをかけて放射線状に流す。これで、よりシースルー感がアップ!

 

スタイリング剤で束感をメイク

ピュレを少量指に吹きかけ、髪を細かくつまんで束感をつける。毛先から2~3cmのところにつけると、根元がぺったりせず軽やかにまとまります。ツヤも出るので、パサつき感も軽減!

 

 

教えてくれたのは…

石川ユウキ さん

韓国メイクを日本人向けに落とし込んだ「ハニルメイク」の提唱者。卓越したテクニックとオリジナリティあふれるヘアメイクで、女優やアーティスト、merモデルからの使命も多い。スリーピース所属。


撮影/生駒由美
モデル/彩音
ヘアメイク/石川ユウキ(Three PEACE)
文/末永陽子
構成/祖谷美帆

●はすべてヘアメイク私物です。価格はヘアメイクの申告及び編集部調べによるものです。