すっぴん風のナチュラルメイクが大人気! “山本莉子”のメイクポーチの中身

いつ会っても“キレイに隙なし!”な秘密は、持ち歩いているメイクポーチにあり! ということで、merモデルが実際に愛用しているポーチの中身をリサーチ。メイク直しはもちろん、撮影のときも大助かり。みんながヘビロテの名品をご紹介します♡


オリジナルブランド「harenoti.」のディレクターとして活躍する
人気ファッショニスタ♡

Riko Yamamoto

「専門学生時代はカラコンにアイライン、マスカラの濃いメイクだったけど、年々ナチュラルに。雑誌に出させてもらうようになって、メイクで盛った顔が残るのが恥ずかしくて見直したのがきっかけ。コスメは気に入ったものを長く使う派です!」。

What’s in Makeup Bag?

Makeup Bag

「シンプルなバッグが多いから、ポーチは個性的なものをチョイス! 華やかなインド刺繍に一目惚れして購入しました♡ 心配性でコスメを一式持ち歩きたいので、大きめのサイズがぴったり」。


ポーチ/トゥデイズスペシャル

▼ ▼ ▼

Base Items

 A. 下地 
「評判の良さで選んだラロッシュポゼの下地は、化粧ノリが良くなるし、トーンアップもできて優秀! 特にベースは肌に優しい低刺激のものがいいな」。

UVイデア XL ティント/ラ ロッシュ ポゼ

 

 B. ファンデーション 
「初のデパコスに挑戦したら、ヨレ知らずで感動! しっとりしたテクスチャだけど、セミマットに仕上がるところがお気に入りです。半プッシュを、手で顔全体に馴染ませています」。
ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ/エスティ ローダー

C. コンシーラー 
「カバー力がピカイチ! 柔らかいテクスチャで肌に馴染みやすいので、ニキビ跡、クマ、鼻の脇にポイントで塗ります。お直しの時は赤みが気になる部分にオン」。

カバーパーフェクション チップ コンシーラー/ザセム(韓国で購入)

 

 D. パウダー 
「さらっと自然なすっぴん風の肌がつくれます! テカリを抑える程度に薄く塗って仕上げています。日中のお直しはこのパウダーオンリーでOK」。

デューイ モイスト ルースパウダー/トーン

 

Eyebrow Item

「自眉がしっかりしているから、眉頭と眉尻の足りないところをペンシルで足す程度。これは毛並みを1本ずつ描けるペンシルの細さがお気に入り。お直しは眉尻を足すくらいです」。

アイブロウペンシル 02/トーン

 

Eye Item

「捨て色なしのベーシックカラーのパレットは、使いやすさでリピート! 右上のクリーム色をアイホール全体にオン。右下の濃いブラウンを二重全体に薄くぼかしたら、アイライン代わりに細く目尻に入れてフィニッシュ。気分で目尻にピンクをポイント使いしたり、白を涙袋に入れています」。


リアルクローズシャドウCS01/エクセル

Cheek Item

「昔はピンクを使っていたけど可愛らしくなりすぎちゃうから、肌馴染みのいいコーラルを選ぶように。ラメなしの自然に血色を出せるセザンヌがお気に入り! 頬の高い位置に薄くぼかしています」。

ナチュラルチーク N18/セザンヌ

Lip Items

「ヒンスのリップは色持ちがいいけど、唇が荒れずに優秀! これ1本だとマットなので、艶っぽいちふれのリップを重ねています。ガーリーなピンクも、赤を重ねれば大人っぽく仕上がります。ちふれのリップは別売りのケースが可愛いよ」。

(上)口紅S517/ちふれ (下)ムードインハンサーマット 04/ヒンス

▼ ▼ ▼

「肌作りに1番時間をかけて、粗をカバーしつつ理想のすっぴん風に仕上げます。もともとBBクリーム1つでベースを完成していたけど、カバー力をあげたくて4点使いに。すっぴん以上、フルメイク未満のナチュラルメイクが今の気分です」。


撮影/pon
文/末永陽子
構成/祖谷美帆

※掲載商品はすべてモデルの私物です。
商品名・価格はモデルの申告および編集部調べによるものです。