3分でできる!ベレー帽に似合う前髪アレンジ

秋冬のコーデに欠かせないベレー帽だけど、脱いだ時に前髪がぺたっとしてしまうのが悩み…。ほんのちょっと工夫するだけで、そんなお悩みも可愛く解決しませんか? 今回は美容院「Fēn .hair ici」の福谷さんに、ベレー帽を脱いでも可愛い、とても簡単な前髪アレンジ2つを教えてもらいました!

・ ・ ・ ・

 

Arrange1
巻くだけで簡単! 今っぽカールアレンジ

コテ1つでできる簡単アレンジ。くるくる巻くだけなので、難しいことはしたくないという人にもおすすめです。しっかりカールの効いた前髪がクラシカルな印象を与え、ベレー帽との相性も抜群!

■STEP1 前髪を細かく“縦巻き”する

前髪の毛束を取り、19㎜のコテで根元からしっかりと全体を縦巻きします。しっかりカールを出してボリュームを出しましょう。耳まわりのおくれ毛も、軽く巻いて動きを出し、サイドの髪は外ハネに。

 POINT 
オン眉の人は内側の毛先を内巻きワンカールでOK!

 

■STEP2 バームでウェット感をアップ

バームをしっかり取って、前髪を一度かきあげるように内側につけます。表面の髪に少しずつ馴染ませつつ整えていきます。おくれ毛も忘れずに♡

\ 可愛さアップ♡ オススメベレー帽の被り方 /

ベレー帽は後ろに下げて被るのがポイント。しっかり前髪を見せてくるくるカールを目立たせて♡

 

Arrange2
アメピンで楽ちん♪ 女っぽシースルーバング

続いてのアレンジは、ピンを使うだけでできる簡単シースルーバング。重たい印象のあるベレー帽も、流行りのシースルーバングと合わせれば、抜け感が出て今ドキな印象に♡

■STEP1 前髪を内巻きに巻く

まずは前髪をくるんと内巻きにワンカール。前髪全体が盛り上がらないように毛先だけを巻くのがポイントです。

 POINT 
前髪を巻くときは、少量ずつとって巻いていくのがコツ。一気に巻くと前髪に動きが出にくいので、細かく分けて巻いていきましょう!

 

■STEP2 オイルで束感を出す

巻いた前髪にオイルをつけて、程よい束感とツヤを演出します。オイルはつけすぎるとべたっとした印象になってしまうので、手のひらに1滴落とすくらいがベスト。毛先をつまみながら馴染ませましょう。

■STEP3 アメピンでシースルーバングを作る

オイルを馴染ませた前髪は、トップをすくって左右に分けます。センターで分けるとのっぺりとした印象になるので、サイドに分け目を作るのがポイントです。普段と分け目を変えるのが成功のコツ。流した前髪はハチ上あたりでアメピンで固定すれば完成! サイドの髪は毛先のワンカールだけでもぐっとお洒落に見える簡単アレンジです♪

 POINT 
アメピンはピン先を少し上向きにして固定するのが、大人っぽく見えるポイント。また2本ずつまとめることで存在感もアップ♡

 

\ 可愛さアップ♡ オススメベレー帽の被り方 /

シースルーバングが見えるようにベレー帽は浅めに被るのが◎。 また左右どちらかによせて被れば、アメピンもチラッと見えて可愛い!

 

 Arrange POINT 
アレンジをするときに使うオイルやバームの量は毛質や毛量によって変わるので、自分の髪と相談しながら調整してみてくださいね。

 

今回教えてくれたのは……

Fēn .hair ici スタイリスト 福谷 成穂さん

どこかエッジのあるヘアスタイルを得意とし、Instagramで投稿する「ひとひねり癖のあるアレンジ」が毎回好評。一人一人のお客様としっかり向き合う丁寧な接客、施術も人気を集めています。

Instagram: @fukutanii

▼SHOP INFO

Fēn .hair ici
住所:東京都目黒区中目黒1-4-5
電話番号:03-6873-7729

モデル/上田さきか(ショート)、朝比奈千裕(ロング)
ヘア講師/福谷成穂

撮影/我妻慶一
取材・文/平木彩夏
構成/藤木愛