どう塗るのが今っぽい?オシャレ顔になれるリップ&チークのキホン

今オシャレ顔になるには…
\ワントーンで統一感を出すだけ/
 シアーな質感のリップ&チークで
肌の透明感もアシスト
 

意外と難しいチークとリップの組み合わせ。色選びを間違えるとちぐはぐな印象になるけれど、ワントーンなら統一感が出て間違いなし! 透明感とツヤのあるテクスチャーを使い、自然な血色感もプラス!


Use it

ほわっと色づくシアーなテクスチャーで統一!

 

A. クリームチーク
肌に溶け込むようになじむオレンジカラー
トーン ペタル リップ アンド チーク 05 3000円/トーン

B. パウダーチーク
ジュワッと血色感がにじみ出る頰に
トーン ペタル チーク 05 3200円/トーン

C. リップ
鮮やかな発色とピュアな質感を両立
オペラ リップティントN 03 1500円/イミュ


How to Make-up
チークもリップもレイヤードで発色アップ!


クリームチークで血色感の土台作りを

頰骨の上から円を描くようにAをぼかす。お風呂から上がったときに、ジュワッと赤くなる位置が目安。ルースパウダーを重ねてフィックスさせる。

 


グラデチークで立体感をアシスト

ブラシを横に寝かせ、クリームチークの上にBをフワッと薄く重ねる。さらにブラシの先端を使い、中央に置きづけしてグラデーションに。小鼻横あたりまでふんわり色をのせるのが今どき!

 


ソフトタッチで唇全体にカラーをON

Cを軽く唇に押し当て、上唇はそれぞれの口角から中央に、下唇は片方の口角から反対の口角に向かってリップを滑らせる。上下の唇をこすり合わせてなじませて。

 


綿棒を使ってはみ出たリップをオフ

直塗りだと、口角の上がはみ出しやすいので綿棒を使って後処理を。液だまりをしっかり拭ってならすことで、見栄えもグンとアップ!

 


中央の重ね塗りで唇に立体感を

Cを指の腹に取り、唇の中央部分だけにポンポンと重ね塗り。リップがしっかり密着して発色も鮮やかに。プルンとした立体感のある唇が完成。


モデルからの一言

今までチークレス派だったけど、顔色が明るくなって血色感の大事さを痛感。リップとチークの色を合わせるテクニック、早速取り入れます♥(橋下美好)

 

▶教えてくれたのは
ヘアメイク YOUCA さん

最旬のトレンドをさり気なく取り入れたメイクと、その人の“可愛い”を最大限に引き出すテクニックが人気。mer fes.でもヘアメイクを担当するなど、モデルからの信頼も絶大♥

 

 

撮影/鈴木悌絵
モデル/橋下美好
文/末永陽子
構成/祖谷美帆

 

▼▼ CLICK ▼▼

「メイクのキホン」をもっと見る