1分でできる! 忙しい朝でも可愛くなれるヘアアレンジ

時間が無い朝でもオシャレにキメたい! そんなときにオススメな、パパッと簡単にできちゃうヘアアレをご紹介。今回は、なんと“1分”で驚くほどの可愛さをゲットできる簡単ヘアアレを美容師さんに教えてもらいました。ロング向けとボブ向けの2スタイルを提案します。

 

 LONG 
キャップとも相性抜群!
ねじりお団子の大人っぽアレンジ

ねじってまとめるだけですぐに完成! おくれ毛を残さずすっきりまとめることで清潔感のある大人見せが叶います。キャップをかぶれば、トップのバランスを整えなくていいので時短にも◎。

STEP1 中央低め位置で1つに結ぶ

頭の中央、耳の下くらいの高さで1つにまとめて結びます。

STEP2 結んだ髪の毛をしっかりねじる

1つに結んだ髪の毛を根元から毛先までくるくるとねじります。

※POINT※
ぎゅっと力を入れてタイトにねじります。

STEP3 ねじった毛先を根元に固定する

ねじった毛先をゴムの結び目に持っていき、毛先と根元をまとめて上から新しいゴムで留めます。指でお団子をグッと押さえて毛先が上、お団子が下向きになるように整え、キャップをかぶれば完成です。

※POINT※
お団子を下向きにすることで、より落ち着いた印象になり大人っぽさが際立ちます。

 

 BOB 
シースルーバング

&ハーフアップちび団子

トレンドのシースルーバングとハーフアップお団子を合わせたヘアアレンジ。実はとっても簡単なのに、絶妙なゆるさが今っぽく見せてくれるんです!

STEP1 中央にハーフアップお団子をつくる

頭の中央、耳より高い位置でハーフアップを作ります。ゴムで結ぶとき、最後に毛先を抜き切らず輪っかのお団子にします。お団子の毛先は斜め下に自然に流しましょう。

※POINT※
ハーフアップの髪を取り分けるときは分け目がジグザグになるように、小指の指先を使ってサイドから右→左と分け目をずらすことで、完成したときに差が生まれます。

STEP2 お団子の上部をピンで留め、トップの髪を引き出す

お団子の上半分を取り、結んだゴムを隠すようにかぶせてピンで上から固定します。ピンで留めたら、お団子を押さえながらトップの髪の毛を引き出して、ボリュームを出します。

STEP3 前髪を3束ほど取り、シースルーバングを作る

前髪を少量ずつ取り分けて後頭部の方へ持っていき、髪の流れに沿って前から後ろにピンで留めます。毛束を両サイド、中央の3カ所ほど取り分けることで、抜け感のあるシースルーバングが完成します。

※POINT※
ピンを髪の流れに沿って前から後ろ向きに留めることで、影に隠れて目立ちにくくなります。

 

今回教えてくれたのは……
PEEK-A-BOO スタイリスト 渡邉 真理さん

スタイリスト歴5年目。美容業界紙への掲載歴もあり、サロンワークをベースにコンテストにも多数出場している。art×kawaii をモットーに、新しい自分に出会えるような似合わせヘアを提案。中でも、ボブ・ショートのカットが得意で、エッジの効いたスタイルからふんわりスタイルまで、お客様としっかり向き合った接客スタイルが人気を集めている。
instagram:@nabemarrri

▼SHOP INFO

PEEK-A-BOO AVEDA アトレ恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6 アトレ恵比寿西館7F
電話番号:03-5773-5595

 

ヘア講師/渡邉 真理
撮影/我妻慶一
取材・文/ameri
モデル/久保乃々花(ボブ)、ツィーリス舞(ロング)
構成/竹嶋佑月