夏までに痩せたい! 自宅で簡単にできる“脚ヤセ”エクササイズ

暑さが厳しい日も出てきた今の時季、「夏までに痩せる!」と意気込んでいたのに焦りを感じている方も少なくないのでは?

 今回は、NYで話題の“暗闇フィットネス”をいち早く体験できるジム「b-monster(ビーモンスター)」にて、自宅で簡単にできる“脚ヤセ”エクササイズを教えて頂きました!

教えてくれるのはこの人!

教えてくれるのは、b-monster IKEBUKURO STUDIO所属のトレーナー・ALAN(アラン)さん。肉感が気になりやすい太ももを引き締めるメニューを中心に、しなやかなレッグラインに導くエクササイズを指導してもらいます。

「エクササイズは楽しみながらやることが大切。毎日続けることが理想ですが、例え3日坊主になったとしても、1週間に1回でも続けることで成果が出ます」と、やる気を引き出すメッセージをくれました。

では早速、ALANさんと一緒に“脚ヤセ”エクササイズに挑戦してみましょう!

太ももとおしりを鍛えられる「ヒップリフト」

①仰向けに寝ておしりを持ち上げ3秒キープ

まず仰向けに寝そべり、足を肩幅ぐらいに開きます。次に、写真のように腰上から全体を持ち上げましょう。この状態で3秒キープします。

②おしりが床につかないように降ろして3秒キープ

② そのまま、おしりを降ろします。このとき、床におしりがつかないように注意しましょう。このまま3秒キープします。①と②を10回繰り返せば、完了です。

下半身全体と太ももを鍛えられる「スクワット」

①足を開いて立つ

まず、肩幅に足を開きます。

②姿勢に気をつけて腰を降ろす

次に腰をまっすぐ降ろします。このとき、つま先より膝が前に出ないように注意しましょう。手は定位置に固定し、身体が後ろに行く意識を持つと◎。起き上がるときに息を吐きます。この上下運動を15回繰り返せば完了です。

太ももとヒップに効く「オルタネイト・フロントランジ」

①まっすぐ立つ

まず、足を開かない状態で真っ直ぐ立ちます。

②片足を前に踏み込む

次に、写真のように片方の足を前に踏み込みましょう。このとき、後ろの足のかかとは床から3cm程度浮いた状態が理想です。完全に前へ踏み込んだ状態のときに息を吐き、もとの姿勢に戻ります。これを片足8回ずつ、両足で計16回行うと完了です。

【ここがポイント!】

前から見るとこのような姿勢になります。つま先と膝、股関節が一直線になるよう意識しましょう。

これでエクササイズは完了です! お疲れさまでした。

周りを気にせずクラブ感覚で通えるジム

今回お邪魔した「b-monster」は、クラブで音楽に身を委ねるような感覚で身体を鍛えられる、最新型の“暗闇フィットネス”を体験できるジム。新宿や青山など、都内を中心に国内外で10個のスタジオを展開しています。

 暗闇フィットネスは、周りを気にせずトレーニングに打ち込めるのが魅力。約45分間、筋力トレーニングやボクシングなどが組み込まれたメニューで、消費カロリーをチェックしながら全身を鍛えることができます。ビギナーから上級者まで、自分のレベルに合ったクラスを選べるのもうれしいポイント。

地下鉄をイメージしたテーマパークのような内装も、エクササイズのやる気をUPさせてくれます。

b-monster」では、無料体験プログラムも実施されているので、気になった方はぜひチェックしてみて。今回エクササイズを教えてくれたALANさんのクラスも予約可能です!


【SHOP INFO】

b-monster IKEBUKURO STUDIO

  • 住所:東京都豊島区南池袋1-23-6 KDG池袋ビル 3F / 5F
  • 営業時間:7:0023:00

 

写真/我妻慶一
文・構成/文希紀