子供っぽいなんて言わせない!ツインおだんごは色っぽレトロに仕上げる。

ツインのおだんごって可愛いけれど、なんだか子供っぽく見えがち。そんなときは、前髪をアレンジしたりウェットに仕上げれば、ほんのりレトロな大人ヘアにキマるんです。「やってみたいけど挑戦しにくい」という声の多いWおだんごアレンジをお教えします!

文学少女風のレトロアップ

サイドから見るとこんなかんじ!首筋にあえておくれ毛を残して、女性らしさを強調して。


後ろから見るとこうなっていて、左右の高さを変えたり、少しルーズにすることでほど良いこなれ感が生まれます。


HOW TO ARRANGE

① 髪を左右に分けておだんごを完成させる 襟足にごく少量のおくれ毛を残しつつ、低めの位置で毛束をきつくねじって丸めゴムで結びます。


② おだんごを肌に近づけてピンで留める 結ぶだけだとおだんごが浮いてしまうので、おだんごを地肌に近づけるようにピンで固定していきます。


③ 前髪を強めに内巻きする 前髪は細めのアイロンで内巻きに。4つ程度の毛束に分けて巻くと動きが出てより一層可愛くアレンジできますよ!


" +1 " でさらに大人っぽく。

秋に使いたいオレンジやブラウンが入ったシャドウ。ほんのり色づくカラーは、ナチュラルだけど少し色っぽい。単色でも混ぜても使えるのが嬉しい!



スタイルナンダ 3CE アイシャドウパレット

仕上げにヘアバターでウェットにすれば、さらに色っぽい仕上がりに。くるんと強めにカールさせた前髪の効果で、レトロと可愛いさがup! 普段はハードルが高いWおだんごは、思い切りレトロにすることでオシャレに見せましょう◎



撮影/芝崎テツジ