《セルフジェルネイルのやり方②》ちょこん♡とのせて、さりげなくかわいい”金箔ネイル”

サロンに行くお金はない、仕事で休日しかネイルができない…など、なかなかネイルをしたくてもサロンにいけない人も多いのでは? そこで、お家で簡単にできちゃうジェルを使った「金箔ネイル」をmerienne(メリエンヌ)のめだまるおさんがご紹介します♡

How to▶️ さりげない輝きにセンスを感じる「金箔ネイル」

さりげなく光る金箔を使ったデザインは、ジェルネイルの中でも大人気! セルフでも、金箔をちぎってのせるだけで簡単にできるのでオススメ。ベースの色もちょんちょんと部分的にのせて、さらに品のあるデザインに挑戦しましょう♡


【準備するもの】 ①透明ジェル ②白ジェル ③お好みのカラージェル ④金箔(+ネイル用ピンセット) ⑤LEDライト: ジェルネイルをするのに欠かせないのが、硬化に必要なLEDライト。ネットなどで2000円ほどでゲットできます! ▼ ▼ 早速『金箔ジェルネイル』をスタート!


❶まずは爪の形を整えてから、透明ジェル(もしくはベースジェル)を塗っていきましょう。塗り方は、まず爪の真ん中→左右の順番でしっかり根元から塗るとムラなくキレイに仕上がります。


❷ベースジェルを塗ったら、LEDライトで仮硬化します。ベースが薄いとネイルがすぐにはげてしまうので、2度塗りするのがオススメ!


❸まずは色味をのせていきます。お好みの色のジェルを塗っていくのですが、爪全体にベタ塗りしないのがオシャレポイント! ちょんちょんと一か所筆を置くくらいでOKです◎


❹さらに白のジェルも同じようにちょんちょんと重ねて、まだらなデザインに。 ↓


こんな感じ。次はさっそく金箔をのせていきます!


❺まずは金箔を小さめのサイズにカットしましょう。ネイル用の金箔はネットで100~200円でお手軽にゲットできますよ!


❻ネイルパーツ用のピンセットで、金箔を爪にのせていきましょう。金箔は、まずのせる位置を決めて置き、細かく刻むようにしながら形をととのえていくとキレイにできます。ピンセットは100円ショップでも購入可◎ ↓


こんな感じ。パーツをのせるときは、指を自分のほうに曲げている状態にすると安定感がアップします!


❼仕上げに透明ジェル(もしくはトップジェル)を塗って、LEDライトで硬化すれば完成!


ネイルを教えてくれたのは… merienneの"めだまるお"さん

「わたしは看護師として働いているので、ネイルは休みの日しかできないんです。1日でも休みがあれば、気分を変えるために自分でネイルをするようになりました!  ネイルに使うパーツや道具は、かなりコスパ良くゲットできるので初心者さんでも始めやすいと思います♡ ぜひ試してみてください♪」


→《セルフジェルネイルの方法①》冬にぴったり♡ 雪が舞う大人の「ミラーネイル」はこちら

撮影/河邉 有実莉(WATAROCK) 
文・構成/祖谷美帆