ニキビ、むくみ、いちご鼻・・・知っているようで知らない肌トラブルの対処法

何度も繰り返しては女子を苦しめる肌トラブルは、間違ったケアが原因だった⁉
ニキビ・むくみ・鼻の黒ずみなど3大肌悩みの解決法から正しい洗顔方法まで、気になるスキンケアの疑問を専門家に聞きました!

Q.ニキビができたときの正しい対処法は?

A_ 「白ニキビのうちに毛穴を開いて角質を出しましょう」 白いニキビは角質が詰まっている状態なので、ピーリングやジェルクレンジングなどで毛穴の詰まりを洗いましょう。赤ニキビになってしまったら、触らずに皮膚科でケアするのがベストです。 (コスメコンシェルジュ・小西さやかさん)


Q.鼻の黒ずみはどうやったらなくなるの?

A_ 「鼻周りの油分を優しくオフして」 黒ずみの原因は酸化した皮脂。皮脂が多いことが問題なので、鼻周りは油分が多いコスメを使うのは避けましょう。ビタミンC誘導体の美容液がおすすめです。 (表参道皮膚科 院長 梅田さやかさん)


Q.顔がむくみやすい…スッキリさせるにはどうしたらいい?

A_ 「水&カリウムでむくみをスッキリ流しましょう」 むくみの原因は、水分不足や塩分過多。青菜、アボカドなどで摂りすぎた塩分を流しましょう。さらに、水をたくさん飲んで循環させるのも◎。目安は1.5リットルです。 (インナービューティープランナー/管理栄養士 木下あおいさん)


覚えよう!これが正しいスキンケア

毎日の洗顔やスキンケアで気をつけるべきこと3つ

≪①クレンジング&洗顔≫ 水温は、32~34度のぬるくてひやっとするくらいで洗顔するのがベスト。皮脂も汚れも適度に落とせます。こすらないようにたっぷりの量で洗いましょう。 ≪②洗顔後のスキンケア≫ コツは、肌温度が高いときにケアすること。乳液などは手で温めてからつけると効果的。顔の内→外、下→上へリンパを流すようにして馴染ませましょう。


≪③冷水の引き締め効果≫ 肌を冷やしても、毛穴は一時的にしか小さくなりません。でも、メイク前に冷水で引き締めておくとファンデーションが毛穴に詰まりにくくなります。 (コスメコンシェルジュ・小西さやかさん) どんな肌トラブルも、まずは毎日のケアを丁寧に行うことが解決への第一歩。正しい対処法やスキンケアを知って肌バランスを整え、透明感のある美肌を目指しましょう!


撮影/生駒由美