「小顔」はつくれる!簡単ハイライト&シェーディングのコツ、教えます

「小顔」はいつだって女のコの永遠の目標。でも、ダイエットをして小顔を手に入れるのは時間がかかりますよね。
今回は、ハイライトとシェーディングを使って簡単に小顔になれるテクをお伝えします!
これを見れば、理想の小顔に近づけちゃうかも。

正面美人な小顔をつくるテク

シェーディングを目の上、鼻横、鼻下のくぼみにのせます。 ハイライトはTゾーン、唇の上下、顎につけてなじませます。 くぼみ部分は影をつけてより凹みを強調させ、縦のラインを前に出すようにするのがポイント◎


正面から見ると、凹凸が強調されて鼻筋が通った印象に。顔に立体感が加わった小顔メイクの完成です!


サイド美人な小顔をつくるテク

①おでこから、耳前、顎下とシェーディングを大胆に入れます。 ハイライトは眉毛の上下、目の下、口の横に。 丸顔さんは丸を削るように、面長さんはおでこと顎に入れるのがコツ。


②まずはシェーディングをスポンジで内側から外側に向かってぼかします。 スポンジでなじませると自然な影になるので、気持ち多めにのせても大丈夫。


③今度は、スポンジのキレイな部分でハイライトを外側から内側にぼかします。 ハイライトとシェーディングでぼかす方向が違うので注意!


自然な影と光でスッキリ見えるフェイスラインの完成です! メイクのテクニック次第で、今より理想の顔に近づける!ぜひ、コンプレックスをカバーしつつ、長所を生かすメイクを研究してみて。



撮影/アベユキへ
ヘアメイク/George