不器用さん必見!セルフネイルにおすすめなマニキュア3選

「セルフネイルをやってみたいけど、なかなかうまくできない」そんな方必見! 
今回は美容ライターがおすすめしたいセルフネイルにぴったりなマニキュアを紹介します。
しかも、今回はメーカーの方、公認の「大人女子」におすすめのカラーも聞いちゃいましたよ!

どうしたら上手にセルフネイルができるの?

「セルフネイルをしてみたいけど、うまくできなくて結局塗るのをあきらめちゃう」そんな方も多いのではないでしょうか? ≪一般的なセルフネイルの手順≫ ①ベースを塗る ②爪のサイドから先端部分に向かって塗る ③表面を塗る ④塗り残し部分を塗る ⑤トップコートでコーティングし、はみ出した部分を取り除く この時ポイントとなるのは、ずばり各ステップの中でしっかりと乾かすということ。乾ききらないまま、次のステップに進んでしまうとよれてしまいます。 そこで今回は、速乾性抜群なネイルポリッシュをご紹介。さらに各ブランドのプレスの皆さまが「大人女子」におすすめするカラーもお伺いしました。


1:アディクション/ザ ネイルポリッシュ

速乾性はもちろん、爪の閉塞感を和らげる酸素透過性のよいエアスルー成分が配合された「アディクション」のザ ネイルポリッシュ。 【Recommend Color】 プレスの方曰く、大人女子に人気なのは限定色のHidden Temple(左)と同じく限定色のInca Rose(右)。 どちらも深みのなかに、どこか女性らしさを感じるカラーですね。


価格/12ml・1,800円

2:インテグレート/ネールズN

みずみずしく、高発色な上にはがれにくいとセルフネイル派の大人女子から絶大な人気を誇る「インテグレート」のネールズN。 【Recommend Color】 広報の方が大人女子におすすめしたいのは、肌なじみの良いピンクベースなPK714(左)とほのかに青みを感じるグレージュのVI715(右)。 上品な色見で大人っぽさを演出できそうですね。


価格/4ml・350円 ※編集部調べ

3:パラドゥ/ネイルファンデーション&パラドゥ ミニネイル

忙しいあなたの今をキレイにをコンセプトにしたお直しコスメブランド「ParaDo」。そんなParaDoのネイルは美爪にしてくれると人気のアイテム。 【Recommend Color】 プレスの方のおすすめは、淡い色付きの絶妙な仕上がりで、根強い人気を誇るネイルファンデーションのPO ピンクオークル(写真 右)。 またワンシーズン使い切りサイズの「パラドゥ ミニネイル」。「シーサイド ウエディング」をテーマとした今季のカラーの中で、特におすすめなのがRD03 アモールレッド(写真 左)とBL03 シーサイドチャペル(写真 中)とのことでした。


価格/パラドゥ ネイルファンデーション 7.5ml・500円、パラドゥ ミニネイル 4ml・300円

文・構成/於ありさ