100均コスメで簡単!誰でもできるハロウィンメイク【血のり編】

10月といえばハロウィン。どんな仮装をしようかと考えている人も多いのでは…? 実は、手持ちアイテム+100均コスメで、お手軽にハロウィンメイクができるんです。
今回は簡単にマネできる、血のりメイクをご紹介します。

“血のりメイク” に挑戦!

手持ちのコスメ+100均でゲットできるアイテムでハロウィンメイクにトライ! 今回は、血のりメイクを解説していきます。


ハロウィンのために買い足した100均アイテムはこちら。 A ハイライト&ローライトパレット(ハイライトのみ使用) B リップ&チーク(練りタイプ) C ブラックのアイシャドウ(クレヨンタイプ。指に適量とって使用) D 血のり(紙コップに適量を出して使用) E つまようじ F めん棒 +手持ちのアイシャドウ(G)


【HOW TO MAKE UP】

①ベースメイクはいつもより少し白めにしていきます。今回は100均のハイライトをベースの仕上げに使用。


②傷を作りたいところにあざを作ります。 あざは、チークを塗った上に黒や茶色のシャドウを重ねていきます。 詳しくはこちら ↓


100均コスメで簡単ハロウィンメイク【あざの作り方】

③つまようじで引っかき傷のように線を描いていきます。 描いた線の両端がとがっているとより傷っぽい仕上がりに。


④めん棒に持ち替え、引っかき傷から血が垂れているようにします。 血は描くのではなく、めん棒に多めに血のりを取って、実際に垂らすとリアルな雰囲気になります。 さらに、アイホール&目の下に黒と茶のシャドウを混ぜて塗っていきます。 仕上げに、手持ちのくすみカラーのリップ、アイライン、マスカラなどをお好みで足します。


完成!

簡単に引っかき傷が出来上がりました! 傷の周りにあざメイクをすることで、よりリアルな雰囲気になります。 マスカラを上下しっかり塗って海外のお人形みたいにするのがオススメ♡ 皆さんもぜひマネしてみてください。



撮影/河邊有実莉
モデル/n a n a